天才のたまご

【自分の宝を呼び覚まそう】1日は学びの積み重ね。日々の学びを通じて、自分の中の可能性を呼び覚ましましょう♬

6年生を送る会〜卒業までのカウントダウン〜

      2017/03/05

こんにちは

マナビツナグヒトのみこりんです。

今日は「6年生を送る会」を行いました。

1年間で、子ども達が最も力を入れる行事がおそらくこれ。

もちろん、運動会や音楽祭、修学旅行もありますが、

「誰かのために」を強烈に意識して行うのは、

やはりこれです。

1〜5年生は6年生のためだけに、

知恵と時間を費やして様々な準備をします。

そして、6年生は、

6年間の思い出を噛み締めながら在校生の思いを受け取り、

在校生のために最高の姿を見せようとします。

今年の6年生は色々な子ども達が多く、

問題行動も事欠かず、

本当に引っ掻き回されました。

それでも、今日はとっても6年生らしい姿を

見せてくれました。

場の力、時の力、そして人の力、

それがこんなにも子どもを成長させるのか・・・

と思えるくらいの感動がぎっしりと凝縮した

会でした。

担任も、子ども達も、平然としていたのに、

何の関係もない私が

涙が止まらなくなって困っちゃいました。

「勉強なんて何の役にも立たない」とか、

「めんどくさ〜」とか、

そんなことばっかり言って思うままに行動していた

6年生ですが、

やっと「卒業するんだ」という実感が

湧いてきたようです。

ここから、

6年生ではなくて卒業生の顔に変わっていくのかな?

嬉しいような寂しいような、

そんな時間もあと少しとなりました。

悔いのない卒業式ができるよう、

最後の最後まで面倒見なくっちゃね。
読んでくださりありがとうございました。

 - 教育