天才のたまご

【自分の宝を呼び覚まそう】1日は学びの積み重ね。日々の学びを通じて、自分の中の可能性を呼び覚ましましょう♬

周りを見て動く子ども達〜いよいよ、◯◯◯プロジェクトに取りかかる時が来た!〜

   

こんにちは

マナビツナグヒトのみこりんです。

先日、自校の先生達に

「今、子ども達のことで一番気になるのはなんですか?」

と訊ねたところ、

「自分がない」

と答えた方が多かったことに驚きました。

「それは、どういうところから感じるのですか?」

と再度訊ねたところ、返ってきたのは。。。

「まず、周りを見てから行動します。」

「集団から外れることを怖れ、一人ではなかなか動けません。」

「皆と同じ行動をとることで自分の居場所を作ろうとしています。」

「その場の空気に流されることが多く、それでいいのかと考えることが少ないです。」

「異質な者、弱いものに対しては、集団で叩こうとします。」

う〜ん・・・。

唸ってしまいました。

これって、どっかで見たような光景ではないでしょうか。。。

子ども達が見せてくれる姿は、

そのままそっくり社会を映し出しているように思えます。

「どうすれば、この状況を変えられると思いますか?」

と訊ねたところ、皆黙ってしまいました。

その場で必要な対処的な指導はしているものの、

根本的な改善につながる手だてとなると、

検討もつかないということのようでした。

そこで、私はある提案をしたのです。

硬直した状況を改善するには、全く違うアプローチが必要です。

でも、反応はイマイチ・・・・。

未知のことに対して、消極的なのは先生達も同じです。

その提案というのは、まだここでは秘密です。

密かに実現に向けて準備を始めたプロジェクトなのです。

1〜2ヶ月、先のことになると思いますが、いつか、公開できる時が来たら、紹介したいと思います。

プロジェクトの成功を応援してくださいね。


読んでくださりありがとうございました。

お知らせ

*みこりんと一緒に学びませんか?
よかったらこちらもご覧くださいね。

☆マナビツナグヒトのチャンネルページ作りました。

登録はこちらからどうぞ

「元教師の経験から、若い教師に必要な力を語ります。」

https://www.youtube.com/channel/UC7-pekrMIKgWbHM8DgsPrlw?view_as=subscriber

 - チャレンジ, 教育