天才のたまご

【自分の宝を呼び覚まそう】1日は学びの積み重ね。日々の学びを通じて、自分の中の可能性を呼び覚ましましょう♬

忍耐強く向き合うしかない時があります 57/100

   

こんにちは

マナビツナグヒトのみこりんです。

教師をやっていると、

必ずジレンマを抱える時がきます。

それまで順調にいっていると思ったことが、

急にうまくいかなくなったり、

逆行してつまづいたり・・・。

その原因がわかればいいのですが、

ほとんどはわかりません。

あれかな、これかなと

色々思考をめぐらせ、

原因と対策を考えるのですが、

堂々巡りでちっとも改善しない、

そういう時があるのです。

私は、よく、

自分が鰹節になったような気分になりました。

袋に入っているぺらぺらのものではなく、

がっつりした塊。

その自分の身が、

鰹節削りでシューシュー削られる、

そんな風に思うのです。

これは痛いんです。

本当に辛いんです。

投げ出したいと思うけど、

そうはいかない。

その時期が通り過ぎるまでは、

忍耐強く子どもたちと関わるしかないのです。

担任でなくなった今も、そういう時があります。

なぜに子どもたちはこんなに試練をくれるのでしょうね。

1つ言えるのは、

ここであきらめず、逃げ出さないことが

重要だということです。

とにかく堪えて向き合うこと、

子どもたちはそれしか認めてくれませんから。

自分を励ましながら、

明日もがんばって子どもと向き合います。

読んでくださりありがとうございました。

お知らせ

*みこりんと一緒に学びませんか?
よかったらこちらもご覧くださいね。

☆マナビツナグヒトのチャンネルページ作りました。

登録はこちらからどうぞ

「元教師の経験から、若い教師に必要な力を語ります。」

https://www.youtube.com/channel/UC7-pekrMIKgWbHM8DgsPrlw?view_as=subscriber

 - 教育 ,