書評ブログを書く会を開催しました!「書けた」と報告をいただき感激です♫57/100/12

書評ブログを書く会を開催しました。先月は読書会として開催したものを、ブログを書くことにウェイトを置き、ワークショップとして構成したものです。

こんにちは

マナビツナグヒトのみこりんです。

書評ブログを書く会を開催しました。

先月は読書会として開催したものを、

ブログを書くことにウェイトを置き、

ワークショップとして構成したものです。

ワークショップの内容

約2時間で、本を読み書評を書きます。

流れとしては、

・読書とアウトプット

・書評とは?

・ワーク1:誰に何を伝えたいかを発表しよう

・ワーク2:どんな本かを1分間で紹介しよう

・読書:レゾナンスリーディング のファストステップを使います

・構成を考える

・書評の下書きを書く

・書いたところまでシェアをする

というものでした。

読む、書く、話すと言うアウトプットを繰り返す2時間でした。

この時間に全て書き上げられる方もいらっしゃれば、

下書きまでの方もいらっしゃいます。

それでも、構成はできたと言うことで、

自宅で完成させることができたようです。

なんでアウトプットが大事なの?

一言でいうと、

読んだことの定着を図るためと言えます。

一句一文字読んだ本でも、

忘れてしまうことが多いと思います。

しかし、話すでも書くでも何かしらアウトプットしたことは、

記憶のどこかに引っかかります。

それを自分の言葉にして伝えるというところまでいくと、

読書が深い学びへと変わります。

自分の学びを見える化し、

より深めるために読書のアウトプットは有効だと思います。

参加者さんが書いたブログ

嬉しいことに、

「ブログを書きました!!」と報告をくださいました。

ご本人の了解をいただいたので、

ここで紹介させていただきます。

染谷しおりさんのブログです。

ボトルネックの解消になったそうです♫よかった~

https://supercali.hatenablog.com/entry/2018/12/16/110045?fbclid=IwAR2PdAwlMsYn6p8K9MzumJQ39sWL_Uxo1Tz0EYxF59S2vuxEJBMowABDmjE

こちらは、涼太さんです。

なんとなく形になったということで、

この翌日にも1冊書いたと報告いただきました♫

https://ameblo.jp/godlovefeeldays/entry-12426098810.html

私は書評作家ではないので、かなり自己流ではあります。

でも、読んだ人が誰かに対して、

自分が読んだことや感じたことを発信することは、

きっと誰かの役にたつと思うのです。

このWSは毎月開催していきたいと思います。

次回は、1月19日(土)に開催予定です。

読書とブログを楽しみたい方お待ちしています。

読んでくださりありがとうございました。

《お知らせ》

12月と1月のユメカキ講座です。

ご参加お待ちしています!!

☆夢を描く楽しさを一緒に体験しませんか?

ユメカキ教育をなぜ子どもたちに届けたいのか?
実践報告と体験から知っていただくためのお手軽講座です。

先生のための「心のキャリア教育体験講座」 ~全国1000人の小・中学生が夢中になった!イラストコミュニケーションを体験しよう!~

日時:12月22日(土)13:30~15:30

会場:本所地域プラザビッグシップ

https://peatix.com/event/577030

☆新年の行動計画をユメカキキャンバスで!!

2019年、夢をかなえる1年にするために、ユメカキキャンバスを使って行動計画を作りましょう!

ユメカキ☆NOTE講座フルバージョンat麻布十番

日時:1月6日(日)12:30~17:00

会場:麻布十番駅付近のセミナールーム

https://peatix.com/event/577050/view