2019年の目標と行動計画~はじける2019!!~【50代からのセカンドキャリア】

2019年の年間目標と行動計画、昨年末から作り始め、そのままお蔵入りしそうになっていたので、ここで宣言します!めざすは、「はじける2019!~方向を定め道を造る~」です。

こんにちは

マナビツナグヒトのみこりんです。

風邪っぴき、だいぶ回復いたしましたが、今日もおとなしく過ごしています。

2019年の年間目標と行動計画、昨年末から作り始め、

そのままお蔵入りしそうになっていたので、

ここで宣言します!

めざすは、「はじける2019!~方向を定め道を造る~」です。

2019年は、セカンドキャリアを確立する1年

2018年は、キャリアの移行の1年でした。

約30年間務めた、学校という組織でのキャリアから、

全く知らないフリーのキャリア創造を目論んだ1年でした。

そのために、

年末から計画を作り、

それに則った行動をしてきました。

だから、

今の私があるのは、その行動目標と計画のおかげです。

*昨年の目標と計画はこちらからどうぞ

1年間、正確には9ヶ月間、

色々試行錯誤をしてきた結果、

今後のキャリアに役立つツールをいくつか手に入れました。

また、ブログを通じて発信も行ってきました。

あとは、これらをどう繋げてセカンドキャリアを軌道に乗せるか、

それが2019年の挑戦になります。

春夏秋冬理論では、秋3年目に入ります。

秋3年目のキーワードは、

「仕上げと準備」

秋は実り、収穫の季節です。

だから、今起きていること、

私の目の前に見えるものは、

全て、今まで11年間の結果と言えるのです。

職を手放し新たな世界に飛び込むという行動がその結果なら、

今ある状態を楽しみ、流れに身をまかせる1年と

言えるのだそうです。

ちょっと、いやかなり怖いけれど、

やってきたことに悔いはないので、

思い切りこの1年を楽しみ、

未来に繋がる道を作る1年にします。

2019年の目標は!?

*年間目標

「はじける2019!~方向を定め道を造る~」

思いのままに行動します。

方向は大体定まったので、そちらに向かって突き進むための

道を造っていきます。

*1/4期毎の目標

1年を4期に分け、それぞれのテーマも決めました。

1~3月:定める

4~6月:パワーアップ

7~9月:湧き上がる

10~12月:目標に向かって進む

私の場合、1~3月は地道に活動し、

4~6月に活動が広がっていき、

7~9月に新たな展開が生まれ、

10~12月に収まるところに収まる

というような周期があります。

なので、今年もその流れに乗って、

自分の目標実現をめざしていきたいです。

*行動目標

①心と身体のためによいことを毎日の習慣に取り入れる。

②自分の本心と繋がり夢を信じられる人を増やせる仕事をする。

③地域、種類をまたいで様々な学校に入り、子どもや先生の変容を支援する。

④私に制限をかけているビリーフをリセットし、1つ上のステージに立つ。

⑤情報発信を通じて、元気と勇気と癒しを社会に届ける。

⑥読書を通じ好奇心を解放し、豊かな知を蓄え、智を磨く。

⑦周囲の人、もの、ことへの感謝を持つ。

⑧心の底から笑う。

*具体的に行いたいこと

◎セカンドキャリアの核となるビジネスを確立します。

その内容としては、

一般の講座、学校の出前授業、学び場づくり、個人サポート、情報発信

を行っていきます。

講座としては、

*ユメカキ☆NOTE関連のもの

*レゾナンスリーディング 関連のもの

があります。

個人サポートは、今、内容を考えているところですが、

その人の現状に寄り添いながら、望む方向に進むための支援をしたいです。

がんばっている人の癒しにもなれるといいな。

学校の出前授業は、心のキャリア教育が中心になりますが、

学校や子どもの実態に応じて有用なものを提供していきます。

◎学び自己成長できる場としての学び場作りや情報発信をしていきます。

ブログやYouTube、メルマガと情報発信を拡大した2018年。

その流れを生かして、人の役立つコンテンツへと磨いていきたいと思っています。

もう少し、商品としての視点を加えたいと思うところです。

◎せっかくの自由ライフを満喫します

1日24時間が自由に使える身分です。

仕事も一生懸命やっていきますが、

普通の生活も大切にしたいです。

どんなライフスタイルを築いていけるか、

その実験も行いたいです。

ということで自分ごと満載のブログになりました。

ここで宣言しておくと、

その通りに行動が進むので今年ははじける1年になるよう、

楽しく行動を続けます。

読んでくださりありがとうございました。