続・捨てる勇気!〜断捨離ウイーク捨てるのも大変!!〜

今週は毎日、「捨てる!」に取り組んでいます。せっかくその気になったけど、やっぱり厚い壁が立ちふさがる・・・なかなか断捨離進みません。

こんにちは

マナビツナグヒトのみこりんです。

今週は毎日、「捨てる!」に取り組んでいます。

せっかくその気になったけど、

やっぱり厚い壁が立ちふさがる・・・

なかなか断捨離進みません。

「捨てる」かどうか?先ずは決めること

前回、捨てるって決めたけど捨てられないという記事を書きました。

捨てられない原因は、思考でした。

「やらなくてもいいことをやり、やるべきことをやらない」

つまり、考えるのがイヤだったんですね。

そして、それを裏付けるかのような3つの法則もありました。

・選択回避の法則

これは、物が多すぎると選べなくなるということ。

・損失回避の法則

これは、失うことによる恐れと損したくない気持ち

・保有効果

これは、自分が持っているものに価値があると思うこと

(「人生を思い通りに操る片付けの心理法則」byメンタリストDaiGoより)

この思考の癖を知った上で、

やっと、捨てるものを決めて

スモールステップで進めることができました。

新たに立ちふさがる「捨てる」の壁

が、が、しかし・・・。

またしてもなかなか進みません。

昔学んだ資料や、学校関係の資料、

年賀状やらと、

思いが残っているものが多かったというのもあります。

まあ、その点は納得のいくものは捨て、

そうでないものは、とりあえず保留にして、

また後で見直すことにしました。

だけど、新たに立ちふさがる壁が現れました。

それは、ゴミの分別です。

これがいちいちややこしい。

捨て方が決まっているんだけど、

このゴミは何の部類でいつ捨てるのか?

ってことをいちいちチェックしているだけで

時間が経ってしまいます。

クリアフォルダーから、紙を一枚一枚取り出す作業、

ノートを破る作業、異素材の物を分解する作業・・・

いやあ、大変でした。

結局、少しずつしか進みません。

どれだけ溜め込んだのかってことでもあります。

まだまだ「捨てる!」

でも、目標にはまだ達していません。

この後、さらに強豪が残っています。

それは、本です。

この本をどう片付けるのか?

見えないところに溜まっている不用品も、

残っています。

ああ、いつになることやら、きれいに片付くのは。

目標に達するまではがんばります。

「捨てる」ためには、

思考を変えることと、作業を分けることと、今季強く進めること。

ここまではよくわかりました。

読んでくださり、ありがとうございました。

お知らせ

☆2月のユメカキ☆NOTE講座

自分の心につながったアクション計画が、夢の実現への力となります。

ユメカキキャンバスでワクワクする明日を描きましょう!

2月17日(日)横浜開催です!(詳細は下記リンクより)

☆みこりんチャンネルはこちらからご覧になれます。

若い先生たちに元教員のみこりん先生が語ります!

https://www.youtube.com/channel/UC7-pekrMIKgWbHM8DgsPrlw/featured?view_as=subscriber