天才のたまご

【自分の宝を呼び覚まそう】1日は学びの積み重ね。日々の学びを通じて、自分の中の可能性を呼び覚ましましょう♬

二分の一成人式の10年後の君たちへ

      2017/01/10

こんにちは

マナビツナグヒトのみこりんです。

10年前に担任した生徒が、今日成人式を迎えました。

10年前は4年生でした。

どんな成人になったのかなあ?とちょっと興味があります。


当時、子ども達と二分の一成人式を行いました。

どんな式にするか、目的や内容を、

実行委員の子ども達中心に計画し、実施しました。

保護者や、その頃交流した高齢者やボランティアの方、

お世話になったと思う方々も招待しました。

内容は、よく覚えてないのですが、

感謝の歌や、詩の群読、10歳の宣言などがあったと思います。

そして10年後の自分に手紙も書きました。


実は、年末に、当時同じ学年を組んでいた教師から、

手紙を持っていきます、と言われるまで、

すっかり記憶からは飛んでいました。

10年前よりも値上がりした分の切手を貼り、投函しました。

成人式前には手元に届いていると思います。

幼い文字で宛名が書かれた手紙を見た時、

感慨深い思いが湧いてきました。


おそらく、彼らの何人かは、私のように忘れているでしょう。

過去の自分から、10年の時を超えて届いた手紙を、

彼らはどんな気持ちで読むのでしょう。

この10年間、自分が思い描いた通りに歩んできた人は、

決して多くないと思います。

様々な現実にぶつかり、悩み、もがき、

それでも諦めずに今の自分を作り上げてきたのだと思います。

その足跡は、誰にも劣ることがなく、

自分が誇るべき道のりだと思います。

教師が彼らの人生に与えられるものなんて、ほんのちっぽけなものなんです。

結局は自分が自分の生き方を決め、生きていくしかないんです。

この手紙は彼らの歴史の証拠でもあり、努力を讃える勲章であると思います。

自らを振り返り、また新たに一歩を踏み出すための力になることを

願って止みません。

もう会うこともないでしょう、彼らの未来が希望に輝く日々でありますように。


読んでくださりありがとうございました。

お知らせ

*みこりんと一緒に学びませんか?
よかったらこちらもご覧くださいね。

☆マナビツナグヒトのチャンネルページ作りました。

登録はこちらからどうぞ

「元教師の経験から、若い教師に必要な力を語ります。」

https://www.youtube.com/channel/UC7-pekrMIKgWbHM8DgsPrlw?view_as=subscriber

 - 教育