懐かしい景色と寂しさと嬉しさとを味わった1日

10連休最後の日。体調を崩した叔母のお見舞いに

家族で懐かしい地まで行ってきた5月6日の日記です。

「今日の1枚」

「UNDERSTANDING」

このカードが表すのは理解です。

鳥かごに入っているかのような鳥、

しかし、上の方の柵は消えています。

つまり、この鳥はすでに自由であるのです。

自由であることを知っているのに、

カゴから出ないのは何故なんだろう?

まだ、突破できない層にとどまっているもどかしさを感じました。

「今日のうさうさ 」

帰宅しての1枚。

遠くに行っていたので、長い時間ひとりでお留守番でした。

さすがに寂しかったようで、飛びついてきました。

可愛い子です♫

「今日の読書」

「営業の魔術」byトム・ホプキンス(日本経済新聞出版社)

2005年出版だから古い本ではあります。

それでも、「営業力」がない私にとっては、

「営業力」をどうつけたらいいのか、

参考にしたくて読みました。

営業力は訓練次第で身につくとあり、

苦手という前に訓練の必要性を感じました。

本書では、営業の基本テクニックとして次の7つをあげています。

1:見込客の獲得

2:プロらしく最初のコンタクトをとる

3:お客様を見極める

4:プレゼンテーション

5:反論を上手くかわす

6:クロージング

7:紹介をもらう

どれも訓練したことがほとんどないことばかりです。

本書を参考に、必要な営業テクニックを

使えるようになりたいです。

「営業の魔術」byトム・ホプキンス(日本経済新聞出版社)

「今日のできごと」

最初にも書きましたが、

体調を崩した叔母のお見舞いに滋賀県まで行ってきました。

行きの新幹線はガラガラでしたが、

帰りの新幹線は満席ばかりで、

やっと1つとることができました。

家族がちょうど日程もあったので、

この日に行けてよかったです。

久しぶりに会った叔母は、

病院のベッドから起き上がれなかったものの、

嬉しそうに何度も手を握ってきました。

ちっちゃくなっちゃったその姿にショックを受けましたが、

話すことができたのでよかったです。

老いについてしみじみ考えさせられました。

帰りの新幹線は、グリーン車でした。

それしか取れなかったので仕方ないです。

というよりも、

これからは全てグリーン車移動が当たり前~

を目指すのです。

そのイメージを焼き付けられたのは収穫です。

「過去の記事から」

2018年5月5日の記事から

読み返して、背筋がゾクゾクっとしました。

なんでおんなじことをおんなじ日に考えたんだろうって。

私の初心はここにもあります。

やってる方向性は間違ってなかったと実感しました。

「働きながら社会を変える ビジネスパーソン『子どもの貧困』に挑む」~子どもが持てる可能性を伸ばすためにできること~5-7

https://micorin55.com/archives/4505

2018年5月6日の記事から

こちらの記事もやはり初心をくすぐる記事でした。

子どもが育ちやすい社会は、誰もが生きやすい社会なんですよ。

「世界一子どもを育てやすい国にしよう」by出口治明・駒崎弘樹~めざすのはチャイルドファースト社会~

https://micorin55.com/archives/1568

シンクロって本当にあるんですね。

先の記事で書いたことにつながる記事が2つも並びました。

いやあ、これを読むために今日はブログを書いているんだと思いました。

読んでくださり、ありがとうございました。