連休明けはお仕事から。遠方から友来たり、そして語ったり、コーチングしたりな1日

連休明けは風が強いけどお天気でよかったです。

お勤めしていた時だったら、

この朝は憂鬱だろうなあと思いつつ、

私もこの日はお仕事で、

そしてなぜか遠方の友と縁があった5月7日の日記です。

「今日の1枚」

「COMPLETION」

完成を意味するカードです。

何をもって何を完成したと言えるんだ?

見て一番に頭に浮かんだこと。

私はまだ何も完成させていない、

まだまだスタートに立ったばかりだと

反論する心の声が聞こえてきました。

多分、課題はそこなんだなあ~。

今の自分は、これで完成なんだと思えることが

次に進むために必要なのかと思いました。

「今日のうさうさ 」

リビングに家族といる時は、

うさうさ も知っている顔で降りてきます。

常に満杯のチモシーボックスから、

もそもそと食べたい葉っぱを選んで食べています。

「今日のできごと」

連休明けは朝から養育支援のお仕事でした。

子育てに不安を抱えるママやパパの

手伝いや援助をするボランティアに

昨年から登録しています。

4月は腰痛のため、お仕事を断ってしまったのですが、

5月は再び復帰です。

月に数えるほどのお仕事ですが、

私ができる子育てのお手伝いとして、

これも大切なミッションの1つです。

 

午後からは、遠方から、

レゾナンスファシリテーター仲間のリョータさんが

我が家に遊びにきてくださいました。

訪問の大きな目的が

うさうさ と遊ぶこと。

オンラインやSNSでその姿を見ていたけど、

リアルうさうさ に会ってもらうのは初めてです。

うさうさ 、緊張するかな?

と思いましたが、オンラインで声を聞いているせいか、

意外とすんなり遊ばれていました。

夜からは、これまた遠方の友と、

コーチングセッション練習でした。

コーチとしてクライアントさんにセッションをしていることを、

仄めかしてはいるけれど、まだ大っぴらには宣言していなくて、

それをはっきりさせる時がきていると思っています。

でも、この日は、時間の使い方を改善したくて、

セッションを通じて朝時間の使い方を考えました。

コーチングを受けると、

自分がするべきことが明確になります。

私も、4~5年前から、ずっとコーチングを受けてきました。

受けることで、できないからできるが増えていき、

行動が少しずつ変わり、気づいたら前に進んでいたという成果を

実感しています。

だからこそ、

コーチングをもっと身近に活用してもらえたらいいなあと思い、

私もセッションを始めようとしているのです。

今週から来週くらいには、

きちんと表明したいと考えています。

「過去の記事から」

2018年5月7日の記事から

夢をかなえる読書会の開催報告記事でした。

「自動的に夢がかなっていくブレインプログラミング」

そう言えば、ブレインプログラミングファシリテーターになったんだ私!

「自動的に夢がかなっていくブレインプログラム」その13~夢をかなえる読書会をしました~5-9

2017年5月7日の記事から

うひゃ~落ち込んでる日の日記。

このタイミングでこの記事というのも何か意味があるんだな。

程度や種類は違えど、この感覚はあまり変わっていないです。

できない自分を責めるのはまだ早い!~コミットメントとタイミング~

何かが動こうとしている気配を感じます。

一番動けないのは自分の内面かも・・・。

行動するエンジンを整えて、前に進みたい私です。

読んでくださり、ありがとうございました。