失敗した時の気持ちの切り替え方〜最悪の結末ではなく、最良の結末を思い描こう〜

失敗した時、落ち込んじゃう、凹んじゃう。

そんな時の切り替え方。

1つ紹介しましょう。

失敗した時は、最悪の結末ではなく、最良の結末を思い描こう

とても簡単な方法です。

選べばいいだけ、

最悪な結末ではなくて、最良な結末をね。

例えば、

時間を間違えて、待ち合わせに30分遅れてしまう、としたら・・・。

最悪の結末は、相手を怒らせてしまう、

場合によってはもう会ってくれないかも・・・。

でも、遅れても最良の結末になるとしたら、

どんな結末かな?って考えてみる。

笑い話にしちゃって死ぬほど笑わせる?

待たされて得した気分を味わってもらう?

待った会があったと思えるようなアフターを提供する?

その結末が決まれば、その通り行動すればいいだけです。

失敗した時、どうやって気持ちを切り替えるかは、

最良の結末を選んで、そうなるように行動するということです。

サイテーな私から、優しい世界で生きている私へチェンジした瞬間

今日の私もそうでした。

自分サイテーって、壁にガンガン頭を打ちつけたくなる

失敗をやらかしちゃいました。

でも、今、世界は優しいところだなあって

思えています。

こんな優しい世界に生きていられて、

私はとても幸せだ~ということを実感できました。

これも失敗したからこそです。

そうなると、失敗は悪いものではないですよね。

だって、いくらでも書き換えることができるのですから。

詳しくは明日(29日)のメルマガに書きます!!

そっちも読んでくれたら嬉しいな~。

いつもありがとうございます。

メルマガ「ジブイクのすすめ〜自分ハッピーで生きていこう!〜」

なりたい自分になってハッピーに生きる!をめざすみこりんの無料メールマガジンです。

読んだ人が元気になって、毎日を自分ハッピーで過ごせるような話題をお届けしています。ぜひ読んでくださいね!

お名前とメールアドレスをご記入の上、完了を押すだけで登録できますよ♪

登録は、こちらをクリック♪