天才のたまご

【自分の宝を呼び覚まそう】1日は学びの積み重ね。日々の学びを通じて、自分の中の可能性を呼び覚ましましょう♬

立花Be・ブログ・ブランディング塾レベル2最終講受講〜なれるの私?プロフェッショナル〜 6-40

      2018/06/24

約4ヶ月間、プロブロガー立花岳志さんが主催する、「立花Be・ブログ・ブランディング塾レベル2」で学んできました。最終講では、プロとして稼ぐことをテーマに講義していただきました。

こんにちは

マナビツナグヒトのみこりんです。

ミッションは、「世の中に子どもの笑顔を増やすこと」です。

約4ヶ月間、プロブロガー立花岳志さん(作家、講師他)が主催する、

「立花Be・ブログ・ブランディング塾レベル2」で学んできました。

毎回、Be(あり方)、ブログテクニック、ブランディング術について、

講義をしていただきました。

最終講では、プロとして稼ぐことがテーマでした。

稼ぐために避けて通れないのが、

「お金」との付き合い方であり

プロフェッショナルとしての自分なのだと思います。

自己否定を外し貢献できる人になる

お金の話をするのは、

最近までとても抵抗がありました。

それは、お金の話をしたり欲しがったりするのは、

卑しい行為という意識があったからです。

だから、無駄遣いはダメ、貯金をすることが、

お金を大切にすることだと思っていました。

私の世代やそれより上の方はほとんど同様の

価値観を持って生活をしていると思います。

そうではないと気づいたのは5年くらい前かな?

この講義では、

「稼げるわけがない」と思うのも自己否定である、

と言われました。

自分の仕事に対する価値意識を持ち、

それに見合う価格をつけることが大事なので、

お金を受け取れないというのは、

自分の価値意識を下げることと同じだと思います。

だから、自己否定する暇があれば、

仕事の精度を上げ、価値を高めた方がいいのです。

得たお金を使って自分に投資し、

さらに自分の価値を高めていく。

それを繰り返すことで貢献度も高まり、

三人称の自己実現を達成できるのだと思います。

 

稼ぐブログとは

稼ぐブログとは主に次の3種類だそうです。

①広告収入で稼ぐ

②ブロガーの商品(サービス)で稼ぐ

③①と②の組み合わせで稼ぐ

それぞれの特徴や実例を交えて

説明していただきました。

立花さんは③タイプ、

カウンセラーの大塚あやこさんは②タイプ。

稼ぎ方によってブログの構成や内容が変わります。

①は、情報を通じてそこに付随する価値を広告を通してお金に変えます。

②は、商品(サービス)の魅力を発信して購入していただくことでお金に変えます。

③は両方の手法を組み合わせてお金に変えます。

いずれにしろ、お金に変えるためには、

それを良い、欲しいと思ってくれる読者(購入者)が必要です。

ということは、その読者のニーズにあうものを提供することが、

稼ぐブログになるということだと思います。

プロフェッショナルになれるか自分?

起業してしまいましたので、

稼ぐことに真剣になろうと思っています。

そうすると、私の場合は次の2点が重要だと思いました。

その1:「市場」が求める価値(サービス・商品)を提供できるか

その2:自分の価値にいくらの価格をつけるか

ひや~きびし~~って感じです。

この2点は当然のことなのですが、

今まで経験してきてなかったので、

ものすご~~~くハードルが高いです!

城壁といってもいいくらいです。

でもなんでここまできたのか?

を振り返ると、進むしかないのです。

プロフェッショナルになるしかないのです、

なれるか? いや、ならなきゃ!!!

まとめ

4ヶ月学んだことすべてが身についたかというと

残念ながらそうではありません。

しかし、最終講の最後が「プロフェッショナル」

であることからも、

来るべくして学んできたのだと思っています。

まだ、自分の価値を認め切れていないのですが、

もがきあがきながらプロとして自立したいと思いました。

ブログはそのための重要ツールであることも変わりません。

読んでくださりありがとうございました。

第3講の様子はこちらからお読みになれます。

立花Be・ブログ・ブランディング塾レベル2第3講〜ブログを書く我は何者かを考える〜6-11

 

 - チャレンジ