天才のたまご

【自分の宝を呼び覚まそう】1日は学びの積み重ね。日々の学びを通じて、自分の中の可能性を呼び覚ましましょう♬

冬の肩こり対策:今すぐできる3つ+1〜その原因はやっぱり寒さであった!〜20/100

      2018/01/07

こんにちは

マナビツナグヒトのみこりんです。

年末から続いている厳しい首・肩のこり、

解消したくて整体を受けてきました。

仕事の疲れか、

重い荷物を持って歩いたからか、

ブログの書き過ぎ(?)か、

原因は色々考えていたのですが、

整体師さんが指摘した原因は

「寒さ」

でした。

 

なぜ寒いと肩がこるのか?

寒いと、

どうしても肩を縮めたり、

体を丸くしたりと力が入ってしまい、

筋肉に負荷がかかるんだそうです。

そうすると、

筋肉の中を通っている末梢神経が圧迫されて、

しびれや痛みを引き起こすのだそうです。

そのほかにも、

私のような冷え性に多いのが、

血行不良です。

血液の循環が劣ることで代謝も悪くなり、

疲労物質もたまりやすいとか。

私の特徴としては、

姿勢の悪さも言われました。

寒さも加担するけれど、

体が前かがみになると、

頭の重さがもろに首に負担をかけてしまうので、

首の筋肉も悲鳴を上げているんだよって。
と原因はわかりました。

じゃあ、どうすれば冷え性で姿勢が悪い私でも

冬の肩こりを軽減できるのでしょうか?

すぐにできる対策として

3つ教えていただきました。

今すぐできる3つの対策

その1:首回りを温める

 マフラーやタートルネックを身につけて

寒さから首を守る。

首の筋肉は細いですから、

寒さがもろ神経を直撃しそうですよね。

温めて守ってあげるのが良さそうです。

その2:腰の後ろにカイロを貼る

 腰の後ろの部分にカイロを貼るのも

効果があるそうです。

骨盤周りには坐骨神経が集まっているので、

そこを温めるのがポイントなんだとか。

その3:室内でも温かい服を着る

 室内だと、つい薄着になったり、

コートの前を開けたりしていますが、

外に出た時に

一気に温度が下がるので、

負荷がかかるんだそうです。

室内でも十分に体を温めることが大切とのことです。

ということで、

今日は貼るカイロを買ってきました。

そしてそして+1:深呼吸

もう1つ思い出したので追加です。

それは深呼吸。

胸が閉じると呼吸も浅くなるんだって。

だから、 胸を開いて深呼吸!

そうすると、血の巡りも良くなるし、

気持ちもリラックスするよね!

 

学校は特に寒いので、

寒さから身を守るようにしたいと思います。

読んでくださりありがとうございました。

お知らせ

*みこりんと一緒に学びませんか?
よかったらこちらもご覧くださいね。

☆マナビツナグヒトのチャンネルページ作りました。

登録はこちらからどうぞ

「元教師の経験から、若い教師に必要な力を語ります。」

https://www.youtube.com/channel/UC7-pekrMIKgWbHM8DgsPrlw?view_as=subscriber

 - リラックス