破れたお札はどうしたらいいの?〜うさうさ がお札をかじっちゃった〜

破れたお札は、もう使えないのでしょうか?

結論から言うと、手続きを踏めば大丈夫です。

うさうさ にかじられたお札も、なんとかなりそうです。

うさうさ がヘソクリをかじっちゃった!!

ヘソクリの3万円。

隠していたのに、うさうさ にかじられました。

15分ほど外に出ていて帰ってきたら、

ちぎれた一万円札とそのちぎりクズが・・・。

当のうさうさ は、しれっとしてます。

別にお札が食べたいわけではなく、

「お腹すいた」、「食べ物ちょうだい」の

意思表示にやったのでしょう。

それにしても、なんでお札。

しかも10000円・・・。

他にもかじるものはたくさんあるのに、

わざわざ引っ張り出してきて3枚ともかじるって、

うさばかですが、うちの子賢すぎます。

うさうさ だけに怒れません。

(散らかしているだけで食べてません)

破れたお札はどうしたらいいのか?

このお金は諦めるか?

30000円チャレンジをしたことにするか?

いやいや、できるなら取り戻したい。

そう考えた場合、2つの方法が考えられます。

破損状況が軽い場合は、銀行で両替してもらえます。

しかし、そうでない場合は、

日本銀行に鑑定に出すことになります。

その2つについてまとめました。

①銀行で両替してもらえます

銀行で両替表に記入して、

窓口で一緒に提出します。

しばらくすると、

ちゃんとしたお札と交換してもらえます。

両替と同じ手続きで、

この時は特に何も必要がありません。

時間も銀行の混み具合によりますが、

手続き自体は10分もかからないはずです。

②日本銀行の鑑定に出して後日振り込まれます

お札の破損状況がひどい場合。

この基準はよくわからないのですが、

欠損状態がひどい時や、

欠損箇所が多い時は、

日本銀行に鑑定に出すようです。

うさうさ がかじったお札は、

欠損状態はそこまでひどくないのですが、

3箇所以上かじられていたので、

欠損箇所数で引っかかってしまいました。

そこで、鑑定に出すための用紙に記入するのですが、

その後肝心のお金は、

自分の口座に振り込まれることになります。

ですから、この時は通帳を持参することが

必要になります。

1週間か10日くらいで入金があるようなので、

それを待ちたいと思います。

銀行に行く時の注意点~スムーズに手続きするために~

私が銀行に行った時は、

ほとんど情報がないまま行ったので、

結構エラい目に遭いました。

その経験を踏まえて、

スムーズに交換するための注意点をまとめます。

①ビリビリでも交換してもらえるの?

まず、お札がどのくらい残っているかで

交換対象かどうかが決まります。

目安としては、3分の2以上が全額引き換え、

5分の2以上、3分の2未満なら半額です。

日本銀行のこちらのページから確認するといいです。

 

②必要な持ち物は?

自分の口座がある銀行の支店に、

該当の通帳を持っていく必要があります。

支店が違うと取り扱いできないらしいので

要注意です。

破損したお札は、ちぎれかすも全て持っていきます。

場合によっては、テープで貼り合わせることも

必要みたいでした。

私の場合は、カスがあれば大丈夫でした。

③銀行に行ったらまず何をする?

両替なのか、鑑定なのか、

状況をきちんと説明して、

用紙をもらい、記入して窓口に提出します。

ここで、正しく伝わらないと面倒です。

私は、ここでやられました。

何回も確認したのに、

「やっぱり違いました。~してください。」を

窓口の方に繰り返されました。

間違った情報提供に口先だけの「すみません。」、

無駄に時間がかかり、

イラっとしました。

これも修行なのだなあ~~

できれば、1回で手続きが済む方がいいと思うので、

万が一の場合はお気をつけてくださいね。

さあ、無事に私の30000円は戻ってくるのでしょうか?

しばらく待ちたいと思います。

読んでくださり、ありがとうございました。

メルマガ「ジブイクのすすめ〜自分ハッピーで生きていこう!〜」

なりたい自分になってハッピーに生きる!をめざすみこりんの無料メールマガジンです。

読んだ人が元気になって、毎日を自分ハッピーで過ごせるような話題をお届けしています。ぜひ読んでくださいね!

お名前とメールアドレスをご記入の上、完了を押すだけで登録できますよ♪

登録は、こちらをクリック♪