天才のたまご

【自分の宝を呼び覚まそう】1日は学びの積み重ね。日々の学びを通じて、自分の中の可能性を呼び覚ましましょう♬

「立花Be塾・ブログ・ブランディング講座初級第3講」ボランティア参加で初心にかえる

      2017/09/10

こんにちは

マナビツナグヒトのみこりんです。

立花岳志さん主催

「立花Be塾・ブログ・ブランディング講座初級第3講」に

ボランティアとして参加してきました。


約4時間の講座で私がしたお手伝いは、

資料を配る、お菓子やお茶を並べる、インタフォンに対応する、来場者を案内する、

そのくらいでした。

講義は一緒に聴くことができ、

これでいいのかしら・・・?って申し訳なく思うほど、

お得感満載なお手伝いでした。

http://micorin55.com/2017/09/09/立花be・ブログ・ブランディング塾初級第3講のボ/
初級の目的は、ブログを書く習慣をつけることと、

ブログを書きながら自分のブランドを作っていくこと、

のようでした。

中級を受講した時に聴いたお話とも被っていることはありましたが、

受講後3ヶ月経った今聴くと、すうっと落ちていくところもありました。

懐かしいけど新しい、

鉄板だけど革新的、

そんな印象を受けたことも驚きでした。

「質より量より更新頻度」のモットーは、ブログ筋力をつけること

そうだ、そうだった。

短文でもよい、書いて、発信してこそ筋力はつく。

それは、単なる習慣化だけではなく、

何を書こうかとネタを探したり、ネタのために行動したりすることで、

自分自身も進化する力を蓄えることにもなります。

初級の方のお悩みには、

「書く時間がとれない」

「書くモチベーションが切れてしまう」

「習慣化に至らない」

というようなことが聞かれました。

だからこその、日々更新!!

読まれるブログを書くためのトレーニングになるのです。

めざすのは「第三人称の自己実現」

これも以前聞いてずっとずっと心に残っていた言葉。

今回聞いた中でも、やっぱりインパクトが強かったです。

この域に達するには、まずは自分から、

「第一人称の自己実現」を経る必要もあります。

自分がどうなりたいのか?

自分のブログをどうしたいのか?

そういう願いを叶えた先にあるのが

「誰かの自己実現に貢献する」という姿勢、

それが、「第三人称の自己実現」です。

この話を聴き、以前はもやあっとしていたことが、

形になってぽろぽろ降ってきました。

私自身のミッションもまた一段階バージョンアップした気がしました。

「なんでブログを書いているんだっけ?」

その問いの答えを考えながら、

今めざしている方向に確信を持つこともできました。


まずは私の自己実現。

読んだ人が、ちょっと行動したくなるような、前向きな気持ちになれるような、

そんなブログを書けるようにがんばろうと思いました。

初心にかえる!

気づきの機会を与えてくださったたっちーに感謝♫受講者のみなさんに感謝♫

読んでくださりありがとうございました。

講座に興味がある方はこちらをごらんくださいね。

立花Be・ブログ・ブランディング塾 フルリニューアルして名古屋・大阪・東京で「スタートアップ」と「レベル1」開講します!!

 - チャレンジ