西郷南州流謫跡〜西郷どんと愛加那が暮らした家〜5ー31

西郷どん、奄美編がいい感じです。今夜は愛加那との結婚式のシーンがありました。この2人が暮らした家の跡が奄美大島に残っているんです。

こんにちは

マナビツナグヒトのみこりんです。

ミッションは、「世の中に子どもの笑顔を増やすこと」です。

大河ドラマ「西郷どん」、奄美編がいい感じです。

今夜は愛加那との結婚式のシーンがありました。

この2人が暮らした家の跡が奄美大島に残っているんです。

「西郷南州流居跡」はどこにあるの?

《愛加那の碑》

 

私は、2014年の12月に訪れました。

お天気は今ひとつでしたが、

海沿いにある「西郷南州流居跡」と周囲の集落は

とても静かで、のんびり散歩をしたことが

記憶に残っています。

「西郷南州流謫跡」は、

奄美大島の北のほうに位置している龍郷町にあります。

今は、個人が所有している敷地にありますが、

料金を払って見学することができます。

資料がいっぱいあります

西郷どんゆかりの手紙や資料、写真も展示されています。

一際目を引くのが、

「敬天愛人」と書かれた木版。

ここで、愛妻と愛児と幸せな日々を送ったんだろうな、

と思うと心がホッとします。

波乱万丈な生涯の中で、

最も穏やかな日々だったのではないかという、

奄美大島での生活。

その様子を伺える、貴重な史跡だと思います。

奄美大島、また行きたいな〜

読んでくださりありがとうございました。

《部屋から庭を臨む》

*情報はこちらのページからどうぞ

奄美大島観光情報

奄美まるごと情報局

龍郷町観光情報

龍郷町