できない時はハードルを下げればいいのだ 53/100

こんにちは

マナビツナグヒトのみこりんです。

ミッションは、「世の中に子どもの笑顔を増やすこと」です。

ブログ書きたくない、、、

と書きたくない自分にOk出したのに、

2記事目書いてます。

なぜ書けているかわかりますか?

それは、

自分が「こうでなければいけない」と決めている、

ハードルをググッと下げたからです。

私は、ストレングスファインダーの

最上志向の持ち主です。

だから、やる以上はベストかベターを

めざします。

前より悪いなんて許せないたちでした。

でも、それに気づいてから、

ベスト、ベターだけに

こだわる自分に違う提案をすることが

できるようになりました。

ブログの場合、

「いい記事は書けないかもしれないけど、

書きたいことを書きたいように、

書けばそれでいいんじゃない?」

だから、2記事目書けています。

ただ、そのことだけをお伝えしたくなったので、

書くことができました。

「できない時は、

自分が思う基準をググッと下げる。」

「下げた自分にOKを出す。」

それだけです。

高いハードルに苦しんで

自分にダメ出しするのはやめましょう。

ほら、できちゃった!

なんてすごい私!!!

読んでくださりありがとうございました。

メルマガ「ジブイクのすすめ〜自分ハッピーで生きていこう!〜」

なりたい自分になってハッピーに生きる!みこりんの無料メールマガジンです。

誰でもなりたい自分になれます!
読んだ人が元気になって、毎日を自分ハッピーで過ごせるような話題をお届けしています。

お名前とメールアドレスをご記入の上、完了を押すだけです♪ぜひご登録お願いします♪♪

登録は、こちらをクリック♪

 

この記事を書いた人

みこりん

みこりん