「自動的に夢がかなっていくブレインプログラム」4〜魚座満月の振り返り〜

こんにちは

マナビツナグヒトのみこりんです。

6日は魚座の満月でした。

満月恒例の達成したことの振り返りをしました。

8月22日の獅子座新月に願ったことについての振り返りです。

ちょうど、その前の週に、達成したいAリストを作ったので、

その影響を受けた願い事でした。

振り返りは、次の4つのことをしました。

*これはブレインプログラムとは無関係です。

①達成したこと:願い事の中で実現したことや目標に近づいていること

②未達成なこと:願い事の中で実現・達成の見通しがまだないこと

③これから:①②を俯瞰して、継続することや修正することを合わせたこれからの行動

④感謝:達成に向けての過程で感謝したいこと

マインドマップに描いていったのですが、

すごいことに気づいてしまいました。

なんと、Aリストに書いたことのいくつかが、

実現に向けて前進していたのです。

それは、もちろん達成に向けて行動をしてきたこともありますが、

それに関係する人からの応援や協力もあってのことでもあります。

自分だけの力ではない、

こんなに助けていただきながら前進できたんだということに、

改めて胸がじいんとしてきました。

未達成のことには、行動が足りないからというのもありますが、

それが本当に望んでいることなのか、

それともよけいなブレーキをかけていないか、

そういうことも考えられるので、

見える化することによってその点を自分なりに分析することができました。

そのうえで、これからの行動計画も立てました。

別にいい子になってるわけではないのですが、

「達成」「未達成」「これから」「感謝」を俯瞰すると、

「感謝」があってこその「達成」「これから」なんだなあと

しみじみ感じてしまいました。

自分だけでなく、他の人の価値も高めながらの目標達成にしたいと

考えている私がいました。

これも満月効果、そしてブレインプログラム効果かもしれません。

「自動的に夢がかなっていくブレイン・プログラム」
byアラン・ピーズ&バーバラ・ピーズ(サンマーク出版)

本書の193ページに

「肯定的な言葉で具体的な目標を書く」

というワークがあります。

言葉のイメージは大事です。

だから、これからやろうと決めたことも、

できているイメージを持った言葉にした方がよいようです。

さて、やることが決まったら、行動あるのみです。

驕らず高ぶらず、誠心誠意を込めて日々努めていきたいと思います。

ぶれたら初心に返る!

読んでくださりありがとうございました。

今までの記事はこちらからどうぞ♪

次の記事はこちらからもいけます♪