天才のたまご

【自分の宝を呼び覚まそう】1日は学びの積み重ね。日々の学びを通じて、自分の中の可能性を呼び覚ましましょう♬

歯医者さんに行くと言えずにいた私が、やっと歯医者通いができるようになりました 50/100

   

こんにちは

マナビツナグヒトのみこりんです。

今日は、歯医者さんに行ってきました。

今の歯医者さんには、

もう10年以上通っていますが、

きちんと通うようになったのは、

ここ1、2年程です。
困った時に駆け込むけれど、

定期的な検査や手入れは

ほぼ途中で続かなくなってしまい、

次に緊急事態が起きるまでは、

何もしないという状態でした。

先生には、いつも怒られっぱなし、

「お忙しいのはわかりますが、

このままいったら、

どんな病気になるかわかりませんよ」

と脅されることもありました。

正直なところ、

歯医者に行く時間さえ取れない有様でした。

しかし、

「取れない」ままではいけないと思い、

自分の健康のために、

歯医者通いを決心して、

やっと定期的に行けるようになりました。

情けないのですが、

「歯医者に行くので帰ります。」

がずっと言えなかったんです。

みんなが仕事をしている中で、

「お先に失礼します」って

言えなかったんです。

なので、

こうやって、定期的に通っている今は、

自分的にはものすごい進歩と感じています。

(と言っても、退勤したのは午後6時過ぎ)

それでも

「歯医者に行くのでお先に失礼します。」と、

すんなり言えるまでには時間がかかりました。

その私が、「先に帰る」というハードルを超えられたのは、

100年LIFEを意識したことが大きいと思っています。

100歳まで健康で生きるためには、

歯の健康も欠かせません。

それを脳にインプットしたから、

身体もそう反応するのではないかと感じます。

今日は、

「フロス」の使い方を教わりました。

興味はあったけど手は伸びなかった

「フロス使い」にも挑戦します。

ずっと通えなかったことを

周囲の環境のせいにしてきたけれど、

本当は、自分が健康への優先順位をつけられなかったことが

原因だったと気づきました。

意識を変えると行動が変わる、

行動が変わると見方も変わる。

これを実感しているところです。

仕事を言い訳に、健康をおろそかにしないこと。

この姿勢を大切にしたいものです。

読んでくださりありがとうございました。

 - リラックス , ,