Ken’s Bar 20th Anniversary Special‼️歌バカケンちゃんの忘れられない曲とトーク6-3

5月30日のKen’s Bar 20th Anniversary Special‼️、全国35カ所のライブビューイングもあり、多くの方がこのライブを鑑賞されたようです。
西城秀樹さんを偲んで「ギャランドゥ」をカバー。その思いを切々と語ってくれました。

こんにちは

マナビツナグヒトのみこりんです。

ミッションは、「世の中に子どもの笑顔を増やすこと」です。

5月30日のKen’s Bar 20th Anniversary Special‼️、

全国35カ所のライブビューイングもあり、多くの方がこのライブを鑑賞されたようです。

西城秀樹さんを偲んで「ギャランドゥ」をカバー。その思いを切々と語ってくれました。

今回は、しんみりとするトークが多かったのは、

やっぱり20周年という節目だからでしょうかね。

第1部の様子

スタートは、「even if」。

前の記事にも書きましたが、

これはKen’s Barのテーマソングといっても過言ではない曲です。

実際のリリースは、2000年ですが、ライブではそれ以前から歌われていて、

ファンには名曲の誉れ高い1曲でもありました。

期間限定発売だったらしく、このCDは今では売られていないのかな?

♫みんなのリクエストがききたあい〜♫

と、突如始まるリクエストコーナーも

Ken’sBarならではのコーナーです。

毎回、出てくるリクエストを楽譜をめくり、バンドメンバーと相談し、

1コーラスだけですが、練習なしでその場で披露するケンちゃん、

さすが「歌バカ!!」を実証するコーナーでもあります。

今回のリクエストは2曲でしたが、

両名共曲名を間違え、ケンちゃん大苦笑・・・。

「タイトルを覚えてもらえる歌手になる!!」

と豪語していました。

いや、あれ、演出だったらすごいなあ。

カバー曲コーナーの様子

今回のカバーは4曲です。

第1部に、「ギャランドウ」(西城秀樹さん)、

第2部に、「The Rose」(ベッド・ミドラーさん)

「愛を伝えたいんだとか」(あいみょんさん)

「渇いたKiss」(Mr.Childrenさん)。

話題になっていたのは、「ギャランドゥ」でした。

ウッドベースでジャズ調のアレンジ、ちょっとしたモノマネも交え、

ケンちゃん風味が効いた「ギャランドゥ」でした。

ここで、西城秀樹さんの思い出を語ったのですが、

そこから垣間見えたのは、

圧倒的な存在感を持ったスターへ憧れる少年の姿。

ありえない服装にも演出にも負けないキラキラ輝くスターのようになりたいと、

自身もPVでは様々な演出をしているんだ・・とポロリ。

確かに、意表つきすぎの映像がケンちゃんのPVには多いのですが、

彼なりの輝きを放つための試行錯誤なんだと思えたらちょっと切なくなりました。

カバー曲にはそれなりに思いがあるようで、

他の曲のエピソードも披露してくれました。

「The Rose」は、以前のライブでも歌われていました。

この詩がとても好きで励まされる、

だから会場のファンにも伝えたいんだと、

ケンちゃんが訳した詩がスクリーンに映し出される、

という心憎い演出もありました。

Love Love Loveと強くなりたい

第2部のラストの曲

「20年前に発表した時はそんなに売れなかったけど、

ライブに欠かせない曲になりました。

足を運んでくださるファンの方々のおかげで成長した曲です。」(勝手に要約)

という紹介された「LOVE LOVE LOVE」。

この歌は大好き〜〜〜

ヴォーカルを楽しめる歌、、、って言い方もなんだけど、

ヴォリュームいっぱいあげて一緒に歌うとスカッとするんです。

歌バカケンちゃんの歌への愛情がたっぷりこもった曲だなあと思ってます。

ここで幕がおりましたが、もちろんアンコール。

*なぜかねまき

アンコールは2曲でした。

最後の最後、

自分の歌の歴史を振り返りながらのトーク、

歌手としての自分の価値を真の価値と見間違うことの怖さ、

売れなかった時に自身の存在をも否定したくなった心情など、

かなり痛い部分にも触れた話に会場もシーンと聞き入っていました。

そんなこと、ファンはとっくにわかってるし、

売れようと売れまいと大好きなシンガーであることには

違いないんですけどね。

「強くなりたい」がラストソング。

これは「LOVE LOVE LOVE」のカップリング曲でした。

だから表には出ていないんだけど、

レジェンド的な歌で、とても愛されている曲です。

この歌は、落ち込んだ自分を励ます意味もあったとか、

それは初耳だったので、先のトークと併せて、余計心に沁みました。

19時〜22時の3時間にわたったライブもここで終了。

この規模でのライブはそれこそ何十年ぶり?

という稀な機会でした。

ずっと応援していてよかったなって、

嬉しく思えるライブでもありました。


歌った曲一覧
1:even if
2:楽園
3:ex-girlfriend(リクエスト)
4:Sing Forever(リクエスト)
5:思いが重なるその前に
6:魔法って言っていいかな?
7:ギャランドゥ(カバー:西城秀樹さん)
8:ノンフィクション
9:The Rose(カバー:ベッド・ミドラーさん)
10:愛を伝えたいんだとか(カバー:あいみょんさん)
11:渇いたKiss(カバー:Mr.Childrenさん)
12:トドカナイカラ
13:キミはともだち
14:POP STAR
15:LOVE LOVE LOVE
16:知らないんでしょ?
17:強くなりたい

読んでくださりありがとうございました。

速報もあります、よかったらお読みください。