イベント「SABETSUする心を変えるデザインを探そう」に参加してきました。

イベント「SABETSUする心を変えるデザインを探そう」に参加してきました。講演やパフォーマンスなどから、差別について考えさせられた深い時間でした。

こんにちは

マナビツナグヒトのみこりんです。

イベント「SABETSUする心を変えるデザインを探そう」に

参加してきました。

講演やパフォーマンスなどから、

差別について考えさせられた深い時間でした。

第1部:それぞれの視点からの差別を語る

第1部は、APU学長の出口治明さんと2つのNPO団体から

「差別」をテーマのプレゼンがありました。

*Alopeciastyle Projct Japan(以下ASP)

この団体は、髪を失った女性の心に寄り添い、本来の輝きを取り戻すための活動を行なっている団体です。

女性が髪を失う要因や、それによって受ける心の傷について説明がありました。

その上で、活動趣旨として、

「髪を失う」ことを価値に転換し展開している

活動についてもパフォーマンスを交えて

発表いただきました。

「脱毛」は「個性」と捉えての表現、

単純にその美しさに感動しました。

団体についてはこちらからどうぞ

https://alopecia20.wixsite.com/alopeciastyleproject

*NPO法人 Reジョブ大阪

脳損傷者の社会復帰を支援する団体です。

目には見えないけれど、脳損傷の部位や度合いによって、

社会生活への復帰がままならない方もいらっしゃいます。

そういう方の社会復帰や家族の支援が

必要な現状と団体の活動についてお話いただきました。

疾病前と後では大幅に生活が変わらざるをえないこと、

その後の社会からの支援がまだまだ乏しいことから、

その人らしい生き方ができる社会について考えさせられました。

団体についてはこちらからどうぞ

https://www.re-job-osaka.org

*出口治明氏(立命館アジア太平洋大学長)

「何かについて語るときに大事な視点が二つある、

それは、たて・よこの知識と数字である。」

ということから、

日本社会の課題をきっかけに、

歴史的な側面、国際的な側面、そして現実のデータを

紐解きながらのご講演に、

ずっと引き込まれっぱなしでした。

出口さんのお話は、あちこちに広がりながらも、

一点に集約されていくのですが、

そこに至る伏線やエピソードひとつひとつにも

意味があるため、

広い視野と深い教養が重要なことを実感させられました。

特に印象的だったのは、

「差別」を生み出すのは、同質社会であるということ。

それを変えていくために必要なのは、

一人一人が意思を持って選挙に参加すること。

つまりは、社会を変えるのは個人の意識であると

思いました。

第2部:差別と区別、一字違いの言葉の意味の違いは?

第2部は団体代表者と会場からの声をつなぐ

対談形で行われました。

「差別」は失くせるか、否か。」

「『差別』と『区別』の違いは?」

ということを会場からの意見を紹介しながら、

ひろせさん(ASP)、西村さん(大阪)、出口さんの

意見を聞いていきました。

名言が多く出て、参加者サイドから

「うお~」と声がもれること多々あり。

参加者の意識が高かったことも、

登壇者の方の刺さる言葉を引き出すきっかけだったかなあと

メモしながら聞いていました。

対談というのはライブ感があり、

とても刺激的です。

・差別は劣等感から生まれる(同質社会が背景にあり)

・しくみを変えていくこと など、

結論はあるようなないような。。

マクロン大統領の話題に興味持ったので、

本を買うぞと決めました。

第3部:懇親会でゆるむ

懇親会では、くるみ亭が準備してくださった

お料理をいただきながらの交流でした。

出口さんがテーブルを回ってくださったことで、

講演では聞けないお話を聞くことができ、

感激でした。

また、久しくお会いしていなかった方と

話す機会もあり、

旧交を温める、ということにもなりました。

食べ物とおしゃべり、

女性はこれがあれば生きていけるわって思っちゃいました。

まとめ

テーマ、タイトルはちょっとハードルが高かったのですが、

お話やパフォーマンス自体はわかりやすく、

色々学びが多いイベントでした。

私は、自分自身を社会と考えると、

全く差別していない、と言い切れない不安もあります。

なので、自分の中の差別をなくすことが、

重要だなと感じました。

出演団体はどちらも繋がりがある方たちが

主催している団体です。

これからも応援していきたいと思います。

読んでくださり、ありがとうございました。

よかったら、こちらの記事もお読みくださいね!

「出口治明さんに『読書会はいいことです』って言っていただき大感激!」

http://micorin55.com/archives/6497

イベントについてはこちらからどうぞ

https://peraichi.com/landing_pages/view/sabetsu0909

*みこりんと一緒に学びませんか?
よかったらこちらもご覧くださいね。

☆Micorinチャンネル第7話「生徒との関係づくり」

元教師の経験から、若い教師に必要な力を語ります。

https://youtu.be/7clY4r-O-QM

☆人生100年時代を自分らしく生きたい人のためのセカンドキャリア読書会

人生100年時代、もっと自分らしい生き方を探している方へ

https://www.facebook.com/events/762708470727530/