天秤座の満月:感謝と解放のワークで気づいたこと

こんにちは

マナビツナグヒトのみこりんです。

雨空でしたが、11日の15時8分、天秤座の満月でした。

満月の日には、うまくいっていることへの感謝と

うまくいかないことを解放を願うワークをするとよいのだそうです。

感謝のワークとは、

自分が新月にお願いしたことを振り返り、

達成したことに感謝するというものです。

解放ワークとは、

自分gな手放したいものを紙(青がいいらしい)に書き、

解放したイメージを持って祈り、書いた紙を破り捨てるというものです。

それで何が変わるの?

と思う方も多いと思います。

私にとっては、新月と満月のタイミング(月に2日間)に合わせて、

実現したい願いを明確にしたり、その願いの進捗状況を振り返り修正することは、

自分が前進する、或は向上する一つの手段です。

セルフカウンセリング、セルフコーチング、セルフセラピー・・・

それらを一気に行っている感じです。

今日の気づき

行動していることは前進しているけど、

何もしていないものは全く結果が出ていないということ。

そして、何もしない理由も。。。

日々の忙しさにまぎれてしまわないように、

お月さまの力をお借りして、自分と対話する時間でもあります。

満月は見られなかったけど、

雲の上の月をイメージしながら振り返ることができてよかったです。

読んでくださりありがとうございました。

メルマガ「ジブイクのすすめ〜自分ハッピーで生きていこう!〜」

なりたい自分になってハッピーに生きる!をめざすみこりんの無料メールマガジンです。

読んだ人が元気になって、毎日を自分ハッピーで過ごせるような話題をお届けしています。ぜひ読んでくださいね!

お名前とメールアドレスをご記入の上、完了を押すだけで登録できますよ♪

登録は、こちらをクリック♪