未来から選ばれるためにどう働けばいいのか〜これからの30年のキャリアを考える〜

こんばんは

マナビツナグヒトのみこりんです。

チャレンジ1週間。

「20分間リーディング&アウトプットNo1」

読んだ本は

「未来から選ばれる働き方」by神田昌典

ずっと読もうと思いつつ、

中身を見るのがちょっと怖くて、

じっくり読みたい気もしてて、

机の上で眺めていた本です。

それを、レゾナンスリーディングで読みました。
著者の神田さんへの問いは、

「これからの30年、

未来から選ばれるためにはどう働けばいいの?」

でした。
もう若くはありません。

これから、キャリアを重ねて成功しよう!!

なんて野望は全くありません。

でも、自分らしく生きるために、

あと30年は、自分らしく働きたいなと

思っています。

ある意味、

アフターキャリアの働き方、

私にとっては重要な課題なのです。
◯未来に必要とされる人財は、自己変容型の人間。

既存のルールや自分の経験に縛られることなく、

状況に応じ柔軟に対応できる人。

自分の殻を破って成長できる人。

特に、

人々のネットワークを形成し、

その人達の能力を引き出す力

(=コネクティングインテリジェンス)

を身に付けていることが重要です。

 

◯今の組織は近いうちになくなるかも・・・

生き残るためには、

社内外のリソースを活用できる

ネットワーク型の組織。

ここでも

コネクティングインテリジェンスがキーワード。

組織のビジョンにコミットし、

一緒に働きたいと思える仲間が集まった組織、

その仲間が核となり、支える基盤を作る、

そうすれば、優秀な人材が集まり、

組織の仕事もどんどん増えていきます。

自分のビジョンを基にキャリアをデザインし、

主体的に働く力も求められます。

 

◯未来から選ばれる人にとって必要な3つの勇気。

①激変する技術環境に対応し未知の分野に踏み出す勇気

②暗闇の中でも輝かしい未来ビジョンを描き、1人でも

声をあげられる勇気

③自分と共振するビジョンを持つ組織を見分け、

その組織とともに成長していく勇気

ちょとわかりづらい??

ビジョン、行動、これを一致させて働ける人

常に変わり続け、新たな価値を作れる人

では、どうすれば内(思考)と外(行動)の

ズレをなくすことができるのか?

その鍵が、3つのコネクトです。

★思考と感情

★個人と社会

★意図と行動

これら3つを一致させようと意識すると

意欲がみなぎり迷わずに行動できるそうです。

これらを一致させるためには、

自らが変わることも必要となるでしょう。

 

image
ということから、

私にとって必要なのは、

「ビジョンを持ちその実現のために行動すること」

です。

チャレンジし続けることで自ずから道が拓ける、

そのためにも3つのコネクトを意識することが大切なようです。

なので、

今度はこの3つのコネクト、コネクティングインテリジェンス

についてしっかり読み込もうと思いました。
うーん、

アウトプットはやっぱり難しいですね。
読んでいただきありがとうございました。

メルマガ「ジブイクのすすめ〜自分ハッピーで生きていこう!〜」

なりたい自分になってハッピーに生きる!をめざすみこりんの無料メールマガジンです。

読んだ人が元気になって、毎日を自分ハッピーで過ごせるような話題をお届けしています。ぜひ読んでくださいね!

お名前とメールアドレスをご記入の上、完了を押すだけで登録できますよ♪

登録は、こちらをクリック♪