得意なことは、当たり前すぎて、わからないものです

得意なことがわかりません。

そういう方、自分には得意なものがないって思い込んでいる方、いらっしゃいますね。

私もよくわかってなかった方ですが、

最近、だんだんとわかるようになりました。

いや、わからなきゃ、好きで得意を仕事にするとは言えないものね。

得意なことは当たり前にできること

プロフィールや履歴書に、

「得意なこと」とあると、ウッと手が止まってました。

そして、おきまりのように、和太鼓とか料理とか英会話とか書いてました。

実は料理も英会話も得意じゃないです。

和太鼓は、そこそこ打てるし知識もあるから、まあ得意に入れてもいいけどというレベル。

そう考えると、得意なことってなんだろう?

って思います。

私が思う、得意なこととは次の3つに当てはまります。

①上手にできること

②苦もなく簡単にできること

③自然にできていること

このうち、さっきあげた和太鼓云々は、①のイメージです。

一般に得意というと、人より上手にできる、優れていることを

思い浮かべる方が多いのではないかと思います。

②もある種のスキルを指すことがありますね。

それこそ、エクセル処理とかブラインドタッチとか、

練習したからだとは思いますが、苦労しなければここに入ります。

私でいうと、教えることがここに入ります。

結果はどうあれブログを書くことも苦にならないのでここに入るのかな。

一番、誰もが気づかないけど大事なことが③です。

気づくと自然にできていることって、

普段は当たり前のようにやっていることだから、

それが得意とか好きとか考えることがないのです。

例えば、車の運転、何の不便もなく目的地まで運転できるのってできない人から見たら神のようなんです。

社交的な方は、初対面の方ともすぐに打ち解け、仲良くなることができますよね。

先に挙げた料理も英会話も、毎日やっているから自然にできるという方いると思います。

プロじゃないからと謙遜する方も多いのですが、

苦手な人から見たら、やっぱり神です。

この、当たり前にできることは「得意」の最大ポイントなんです。

得意なことは、当たり前にできるから、自分ではわからない

普段当たり前にやっていることは、自分の得意だと気づきづらいです。

こんな簡単なこと、誰でもできるでしょとか、大したことじゃない、って思いがちなんですよ。

自然にできる当たり前のことだから・・・。

私が最近気付いた、当たり前にできることは、

相手に合わせてわかりやすく説明したり教えたりすることです。

私は、5歳から70歳くらいまでなら教えることができるのです。

先生をやっていたからこのくらい当たり前だと思っていたけど、

どうやら他の人にはできないことらしいです。

それがわかった時って、すごく感激したものです。

この私にも得意なものがあったって!!

そのくらい、私には意外なものだったのです。

得意なことは、自然に当たり前にできちゃうものだから、

そのすごさを評価することができないんです。

だから、自分では得意なことがあるわけないって思う人多いのです。

私は、今コーチングプレイス でコーチングを教えていますが、

これも、私の教える力を評価してくれた塙代表のおかげです。

得意なことは、自分ではわからないから、人に聞くといいかも

つい最近ですよ、

「みこりんさんのその~~~の能力を教えて欲しい。」

と言われることがありました。

え?こんなこと、知りたいの?

素直に驚きました。

あまり意識しないでやっていたことだからです。

そこで、聞いてしまいました。

「これって教えて欲しいことなんですか?」って。

そうしたら、その人にとって、

私がスラスラとやっている(ように見える)ことは、

苦手だなあと思っていたことだったんですって。

それを詳しく教えていただいたおかげで、

私はそれも得意って言ってもいいんだなあと思えました。

だから、

自分に得意がないと思っている人は、

他の人に、

「私の得意なことってどんなことだと思う?」って

聞いてみるといいですよ。

思ってもいなかった、「これえ?」が得意と評価されること間違いありません。

自分にとっては、「これか?」って思うものかもしれませんが、

人から見たらうらやましい才能に見えることもあるのです。

得意なことは、自分のためだけでなく、

誰か他の人のために生かすことで価値のあることになります。

だから、人に聞くといいのです。

そして、何かしら「これか?」で誰かのことを助けられたら、

自分でも納得できるはずです。

だから、人に聞いて、手伝えることがあったらやってみるといいですよ。

私たちは、

自分には難しい、人の当たり前を見て、

「私には何も得意なことがない、、、」って落ち込んじゃいがちです。

それは逆です。

自分の当たり前は、他の人には難しいということがわかれば、

「私はこれが得意かもっ!」て言えるようになります。

そのことに気づくためにも、

当たり前の目でしか見られない自分以外の誰かに

見つけてもらうといいですよ。

得意なことは、

①うまくできること

②苦もなく簡単にできること

③自然にできていること

これらの見方をしていくときっと見つかります。

誰にだって素晴らしい才能があるのです!

読んでくださり、ありがとうございました。

*あなたの得意なこと探し、コーチングでお手伝いできます!

【コーチング講座のお知らせ】

9月9日(木)から20時半〜21時半のクラスを担当します。

コーチングを学びたい人大歓迎です!

メルマガ「ジブイクのすすめ〜自分ハッピーで生きていこう!〜」

なりたい自分になってハッピーに生きる!みこりんの無料メールマガジンです。

誰でもなりたい自分になれます!
読んだ人が元気になって、毎日を自分ハッピーで過ごせるような話題をお届けしています。

お名前とメールアドレスをご記入の上、完了を押すだけです♪ぜひご登録お願いします♪♪

登録は、こちらをクリック♪

 

この記事を書いた人

みこりん

みこりん