天才のたまご

【自分の宝を呼び覚まそう】1日は学びの積み重ね。日々の学びを通じて、自分の中の可能性を呼び覚ましましょう♬

両親への「感謝」から、自分の人生を「幸せ」へと導く

   

こんにちは

マナビツナグヒトのみこりんです。

明日は満月。

満月は、月が満ちる時ですから、

ここまでの積み重ねや達成したことに感謝すると、

もっともっとよいことが集まってくるそうです。


そこで、今回おススメしたいのが

「両親への感謝」です。

母の日を前に、メールやLINEというのもありですね。

自分の今までの歩みを振り返ると、

その源泉にあるのは幼い頃の両親との関わりだと言います。

幼いときに傷ついたことが今の自分に影響しているなら、

もうそれを手放してあげましょう。

いつまでも、ネガティブなイメージを持っていては、

自分を大切にすることはできません。

それよりも「愛」に目を向けるとよいと思います。

そして、自分に注がれた「愛」を「感謝」の気持ちに置き換え、

表現してはいかがでしょうか。

何も浮かばないよ〜という方は、

「生んでくれてありがとう」

「育ててくれてありがとう」

「学校行かせてくれてありがとう」

「ご飯を作ってくれてありがとう」

など、どんな些細なことでもいいと思います。

特に子育て中の方は、

両親への感謝を数えていく過程で、

親としての自分を見直すきっかけになると思います。

悩んだことやイヤだったこともあるとは思うのですが、

それはきっと貴重な学びとして今の自分に活かされていると

思うのです。


私自身、教師になった過程の一つに、

「親の願い」というものがありました。

それを重く感じたこともありましたが、

そのおかげでこうして自分らしく生きる手段を手に入れることができたし、

やりがいのある仕事に就けたとも思っています。

なので、よい方向に転換して、

両親との関わりに感謝をするとよいと思います。

そうしたことで、

私は両親からの愛を感じることができ、

生かされている自分の存在にも感謝することができました。

「感謝」の気持ちが、愛をシャワーのように

注いでくれている、そんなイメージです。

ちょっとくらい憂鬱なことがあっても大丈夫。

私はなんとか乗り切れる、そう思えます。

明日もがんばります。

読んでくださりありがとうございました。

 - リラックス