天才のたまご

【自分の宝を呼び覚まそう】1日は学びの積み重ね。日々の学びを通じて、自分の中の可能性を呼び覚ましましょう♬

自分を大切にする習慣を作る〜習慣は才能を超える!〜

   

マナビツナグヒトのみこりんです。

ゴールデンウイークは、

たくさん本を読みました。

そのうちの1冊。

「自分を変える習慣力」by三浦将 (クロスメディアパブリッシング)

73ページに書いてある

“習慣は才能を超える”

という文章にピピッと惹かれました。

「才能」はマナビツナグヒトにとって重要ワードです。

なので、

この本を読みながら良い習慣作りを行い、

才能を超える力を手に入れたいものです。

 

命題は、

「マナビツナグヒトとして成功する」こと。

そのためのイメージを色々考えました。

そして、

自分がまず身に付けたい習慣として、

「自分を大切にする習慣」を選びました。

小さい頃から、

私は「自分はダメな子」と思ってきました。

以前にも書いたと思いますが、誕生日も嫌いです。

だけど、

人を育てたい、人の夢や才能を引き出す助けがしたい、

ならば、

まずは自分の夢や才能を伸ばさなければ・・・と

思うのです。

だから、決めました。

『私は自分を大切にしよう』

では具体的になにをすれば、

「習慣付け」ができるでしょうか?

IMG_8162

1.見方・感じ方を変える

まず、物事を悪い方に、悲観的に考える癖を手放したい。

そのためにも、見方や感じ方を変える習慣を作ります。

例えば、

「早く家を出たのに忘れ物をしてギリギリの時間になっちゃった」

これを、

「早く家を出たから忘れ物しても遅刻しなかった、ラッキー」

と書き換えるのです。

ポイントは最後に「ラッキー」をつけること。

「ハッピー」でもいいけど、

私は「ラッキー」の方がしっくりきます。

とにかく、悪い兆候を感じたら、

それのよい面を探し、言葉にする。

そして、最後に「ラッキー!!」

 

2.自分を大切にする時間を作る

忙しくて時間はなかなかとれないのですが・・・。

ほんの少しでも自分をケアする時間をとります。

例えば、週末のスイーツ。

寝る前のちょこっと読書や、

最近はまっているアロマテラピーもその手段です。

私は朝が弱いので、

どちらかというと寝る前の方が色々工夫できます。

寝る前のリラックスタイム。

この時間に自分が心地よく感じることをするのが

今のところ良い感じです。

image

 

3.普通にやってきたことの中の特別に気づく

別に意識しなくてもやっていたこと、

その中にも自分を大切にする習慣があります。

珈琲好きの私は、

いつも知り合いのマスターに珈琲を調達していただいています。

「みこりんさんのために、特に美味しく焙煎しました。」

そんなメッセージとともに届く珈琲、

これって贅沢なことですよね。

自分の好きを追求しているものがあれば、

それが自分の特別なことです。

そのことに気づいて感謝すること。

普段の日も特別な日になるように思います。

 

これも実験です。

3ヶ月続けてどうなるか???

自分がどう変わるか楽しみに続けていきます。
読んでいただきありがとうございました。

お知らせ

*みこりんと一緒に学びませんか?
よかったらこちらもご覧くださいね。

☆マナビツナグヒトのチャンネルページ作りました。

登録はこちらからどうぞ

「元教師の経験から、若い教師に必要な力を語ります。」

https://www.youtube.com/channel/UC7-pekrMIKgWbHM8DgsPrlw?view_as=subscriber

 - チャレンジ, リーディング