天才のたまご

【自分の宝を呼び覚まそう】1日は学びの積み重ね。日々の学びを通じて、自分の中の可能性を呼び覚ましましょう♬

ファイナンシャルフリーダムを手にいれる〜勝間和代さんのサポートメールから「経済的自由の手に入れ方を学ぶ〜 27/100

   

こんにちは

マナビツナグヒトのみこりんです。

今週の勝間和代さんのサポートメールのテーマが、

「自分のお金を使ってファイナンシャルフリーダムを手にいれる方法」です。

100年LIFEの実現には、

お金と時間をどのように手に入れ、活用するかは

重要な課題と考えています。

なので、新年の目標にも

⑧ベーシックインカムの仕組みを作る

というものを入れました。

また、その自分を体現するために、

「移動はグリーン車で」を可能な範囲で行う

ということも記事に書きました。

「ファイナンシャルフリーダム」とは経済的自由のことです。

勝間さん曰く

「お金にとらわれない自由な生き方」とのこと。

これをどう手に入れていくのか、

1週間のメールで学びたいと思っています。

今日の学びを2つ

お金は感謝の表れである

これはよく言われていますし、私も納得のイメージです。

感謝されることが多い商品やサービスはたくさん求められるので

多くのお金を稼ぐことができます。

質の良い商品やサービスは、

より感謝の値が高くなるため、

金額も高くなるということだと考えます。

対価として考えると、金額が安い割に満足すれば嬉しいし、

逆に高いのに不満が残ると腹立たしいということも出てきます。

何か手伝った後に、お菓子をいただいたり、

同僚や友人から旅のお土産をいただいたりすることがあります。

これも感謝なので、それがお金に置き換わった

と考えると、わかりやすいと思います。

「感謝」ですから、お金を支払うときは、

「ありがとうございます」と

自分から言えることを心がけています。

もちろん、いただくときも同様です。

お金の話をするときは、

「感謝」を忘れないようにしたいものです。

金銭面で我慢を繰り返すと他人に対して不寛容になる?

「金額を考えて、こちらの欲しいんだけれども、

あきらめてこちらにする」

「相手に迷惑がかかる事はわかっているんだけれども、

値切ったり、ギリギリまで利用する」

このように、金銭面で我慢を繰り返すことで、

人間は他人に関して不寛容な気持ちになりやすいと

いう言葉に残念ながら納得する部分がありました。

自分たちがお金を払っているサービスについても、

何せ、もともと余裕がありませんから、自分が払ったお金に対して

ギリギリまで相手からサービスを引き出そうとします。

これが、飛行機でもエコノミークラスほど、

国際線でCAさんがどんどん呼び出され、

お酒が請求される理由になります。

とにかく、全てに関して余裕がないのです。

不寛容になるということは、

気持ちにゆとりがなくなるということでもあります。

学校でも、公立だと、

「税金を払っているんだから」と

無理難題をおっしゃる方々がわずかですがいらっしゃいます。

その言い分たるや、常識では測れないものが多いです。

自分の要求に対しての金銭的な価値を見とることができれば、

サービスの良し悪しももう少し理性的に判断できると

思います。

まさに、余裕がない、、、ってことなんだと思いました。

グリーン車に乗る理由

勝間さんは、

グリーン車やビジネスクラスに乗る人について、

「グリーン車に乗るような人たちとなら、

同じ空間を一緒に過ごしても構わないと思っている人」

とおっしゃっています。

私は、先にも書いた通り、

可能な範囲でグリーン車を利用したいと思っています。

その理由は、

自由に使える時間と空間を手に入れたいから

です。

座席もゆったりしていますし、

プライバシーも他の席に比べると高く保たれます。

ですから、

読書をしたり、考え事をしたり、ブログを書いたり、

ゆっくり休養したりすることが、

グリーン車ではできるので、

その自由を私はお金を出して買っているのだと

思っています。

そのためには、その分の収入を得ることが必要です。

だからこそ、いい仕事をしようとか、

もっと自分のスキルを上げようとか、

自分自身を向上させることへの励みにもなっています。

自分への贅沢を自分に許可する 23/100

勝間さんは、

自身がファイナンスフリーダムを手にいれるために、

様々な努力や知恵を重ねてきていらっしゃいます。

その経験から1週間学ぶことで、

私にも活かせることがあれば嬉しいです。

それがみなさんのお役に立てば

さらに嬉しいかも!!

読んでくださりありがとうございました。

勝間和代さんのサポートメールはこちらから

http://www.katsumaweb.com/support2.php

お知らせ

*みこりんと一緒に学びませんか?
よかったらこちらもご覧くださいね。

☆マナビツナグヒトのチャンネルページ作りました。

登録はこちらからどうぞ

「元教師の経験から、若い教師に必要な力を語ります。」

https://www.youtube.com/channel/UC7-pekrMIKgWbHM8DgsPrlw?view_as=subscriber

 - チャレンジ , ,