天才のたまご

【自分の宝を呼び覚まそう】1日は学びの積み重ね。日々の学びを通じて、自分の中の可能性を呼び覚ましましょう♬

プロフィール写真を撮っていただきました!【50代からのセカンドキャリア】5-39

   

プロフィール用の写真を撮っていただきました。プロの仕事の見事さに惚れ惚れする撮影タイムでした。

こんにちは

マナビツナグヒトのみこりんです。

ミッションは、「世の中に子どもの笑顔を増やすこと」です。

プロフィール用の写真を

プロのカメラウーマンさんに撮っていただきました。

なぜ、私がプロさんに撮影していただけたのか・・・。

それはひとえに、

「一緒に撮らない?」とお声かけくださった優しい方のおかげです。

初めは、何も決まっていないのに、写真をプロさんに撮っていただくなんて・・・

って思って躊躇したのですが(10分間ほど)、

決断してよかったです。

プロフィールも考えなきゃとか、

これ使ってお仕事するなら開業しようとか、

あれこれ進んだのは撮影を決めたことが

きっかけになったんだと思います。

サロンで髪を切り、

エステに行き、

撮影用のジャケットを買い、

少しずつ準備(これも仕事なんだからね)をして、

本番に臨みました。

撮影前には、お友達のヘアデザイナーさんが

髪型とメイクを整えてくださいました。

ちょ〜緊張したけど、

なんとか無事に撮り終えることができました。

何と言っても、プロはすごい!!

声をかけてくれた方は被写体としてのプロ。

より美しく撮られるためのポーズや表情、服の着方など、

細かくチェックして、

「女優〜〜〜」って叫びたくなるほどの出来栄えでした。

カメラウーマンさんも、

腕の位置や姿勢、視線など的確にアドバイスくださり、

いい表情を引き出してくださいました。

ちょっと髪が乱れると、

ヘアデザイナーさんが、ちょちょっと来て直してくださいました。

みんなプロです!

すごかったです!!

私の映り方が一番素人でした。

でも、撮られるのも、自分を見せるための大切な仕事。

どういう人に見られたいのかも意識して、

主体的に撮られる人になりたいと思いました。

あとは、女性ですから、

やっぱり自分ケアも大切ですね。

20代30代の若い子とは違うのですから、

50代が持つ魅力も難点も取りこぼさずに、

セルフイメージを作って行きたいものです。

短い時間でしたが、

プロの仕事の見事さに惚れ惚れする撮影タイムでした。


読んでくださりありがとうございました。

こういう時間も仕事って思えたきっかけについて、こちらの記事に書きました。

毎日が楽しい、これも未来の自分のための「仕事」です。5-37

お知らせ

*みこりんと一緒に学びませんか?
よかったらこちらもご覧くださいね。

☆マナビツナグヒトのチャンネルページ作りました。

登録はこちらからどうぞ

「元教師の経験から、若い教師に必要な力を語ります。」

https://www.youtube.com/channel/UC7-pekrMIKgWbHM8DgsPrlw?view_as=subscriber

 - チャレンジ, 起業 , ,