天才のたまご

【自分の宝を呼び覚まそう】1日は学びの積み重ね。日々の学びを通じて、自分の中の可能性を呼び覚ましましょう♬

すでに力は持っている?? 6-54

   

机の前に、神田昌典さんの直筆メッセージ(サイン入り)が貼ってあるんですが、これがすぐにパタパタ落ちるんです。。なんでかな?

こんにちは

マナビツナグヒトのみこりんです。

ミッションは、「世の中に子どもの笑顔を増やすこと」です。

机の前に、神田昌典さんの直筆メッセージ(サイン入り)が

貼ってあるんですが、

これがすぐにパタパタ落ちるんです。。

そこには、

「自分の力を信じよう!」

と書いてあります。

前に進むためのエネルギーになって欲しくて

いつも見るところに貼っているのです。

なのに、すぐに落ちる

なんでかな?

と考えて気づいちゃいました。

 

「オズの魔法使い」という物語をご存知ですか?

竜巻に飛ばされて異国の地におりたドロシーが、

元の家に帰るために、

カカシ、ブリキの木こり、ライオンと一緒に、

魔法使いのところへ旅をするというお話です。

ドロシーは、

家に帰らせてもらえるよう、魔法使いオズに頼むのです。

しかし、結局オズにそれをかなえてもらうことはできませんでした。

悲嘆にくれるドロシーに

「あなたがはいている銀の靴は魔法の靴だから、どこへでも願うところにいけるのよ」

と魔女に教わり、その力を使って家に戻って行きます。

 

話が逸れましてごめんなさい。

言わんとすることはお気づきいただけましたか?

「家に帰りたい」と思っていたドロシー、

自分ではそれがかなうとは思わず、オズの力を借りようとします。

しかし、その力をドロシーは靴という形ですでに持っていたのです。

私が思いついたのもここです。

「もしかして、夢をかなえる力、私すでに持ってるんじゃない?」

ドロシーのように靴ではないでしょう。

でも、身近にあってそれとは気づかない形で、

その力を私がすでに持っているのなら、

「自分の力を信じよう!」というメッセージはもう必要ないのです。

と自分に都合よく考えました。

都合良すぎるとは思いますが、

前向きな錯覚ということでそう思っておきます。

どこにあるんだろう?

私の魔法の靴は・・・。

読んでくださりありがとうございました。

 - チャレンジ ,