天才のたまご

【自分の宝を呼び覚まそう】1日は学びの積み重ね。日々の学びを通じて、自分の中の可能性を呼び覚ましましょう♬

「働く君に伝えたいお金の教養 人生を変える5つの特別講義」〜アラフィフ女子がお金をコントロールして経済的自立を手に入れるためには?〜《読書》

   

「働く君に伝えたいお金の教養 人生を変える5つの特別講義」by出口治明 を読みました。この本の読者対象は20代の若者ですが、アラフィフ女子の経済的自立をテーマに読んでも役立つことを得ることができました。

こんにちは

マナビツナグヒトのみこりんです。

「働く君に伝えたいお金の教養 人生を変える5つの特別講義」by出口治明

を読みました。

若者向けの本をアラフィフ女子が読む!

この本の読者対象は20代の若者です。

社会に出て働き始めた若者が、

どのようにお金と向き合い、資産形成と自分の成長を促すのか、

「知る」「使う」「貯める」「殖やす」「稼ぐ」

5つの章立てで書かれた本です。

私がこの本を、アラフィフ女子の経済的自立

テーマに読んでみました。

役立つことを得ることができたので紹介します。

お金に困る人とは?

アラフィフ女子が持つお金の不安とは、

人生100年としたらあとだいたい50年、

その間のお金をどうやって作り、使えばいいのか?

ということだと思います。

社会の先行きはよく見えない(いくらあれば安心?)し、

体力もいつまで持つか不安(一生お勤めは辛いわ)だし、

それでも、生き生きと楽しく老後を暮らしたい。

そんな感じかな。

出口さん曰く、お金に困るのはこんな人たちだそうです。

・お金に苦労する人は、データを見ず、自分で考えない人です。

・お金に振り回される人は、考えても仕方がないことを考える人です。

・お金で損をする人は、与えられた情報を鵜呑みにする人です。

うん、これ私に当てはまっているかも・・・。

要約すると、

「正しい知識を知り、現実の資料などをもとに、自分の頭で考える」

ことが、お金に困らないためには大事なんだということです。

お金のセオリー「財産三分法」とは?

それでは正しい知識とは???

が本書にはたくさん書かれています。

若者向けの基本的なことが書いてあるので、

読んで学ぶといいでしょう。

その中に、これは基本中の基本という、

お金のセオリー「財産三分法」があります。

「手取りでもらったお金を『財布』『投資』『預金』の3つに振り分ける」のです。

『財布』とは、日常で使うお金、食品や日用品などを

買うお金です。数日から1週間くらい使うお金を計算し、

お財布の中に入れておくそうです。

『投資』とは、なくなってもいお金。

誰かへのプレゼントや習い事へ使えるお金です。

投資信託や株式投資などの金融商品を買うのも

このお金と考えます。

(つまり無くなっても惜しくない範囲で投資はやる方が良いということ)

『預金』とは、流動性のあるお金のこと。

すぐに引き出せて、財布の補填ができる分と、

そのまま使わずに貯蓄になることもあるそうです。

『財布』と『投資』をきちんと管理しなければ、、、と

ザルな私は思いました。

なんのために「殖やし」て「稼ぐ」のか?

20代の若者は、自身の能力と資産を高めると言う

目的があります。

じゃあ、アラフィフの女子が増やして稼ぐ理由は何かというと、

ズバリ、人生100年時代の生き方を、

自由に選択するためです。

そのためには、やはりお金は必要です。

だからこそ、稼げる能力を身につけることと、

今ある資産を殖やしていくことが必要なのです。

稼ぐためには、自分の能力を価値にすること、

そのための自己投資は必要です。

そして普通預金に預けておくだけではお金は殖えませんから、

何らかの投資もすることになります。

この時に思い出して欲しいのが、

先に挙げたお金に困る人のこと。

そうです、人の情報にむやみに乗ったり、

データも見ずに株を買ったり、

なくなるのを心配して無駄に使ったりしないように、

リテラシーを高めることが重要です。

本書は20代向けに基本的なリテラシーに必要なことが

書いてあるので、

自分が足りない部分を読んで補うといいと思いました。

まとめ

若者向けの本でも、

アラフィフ女子視点で読んでも役に立つことが

ありました。

これからお金の教養を身につけるためにも、

読んだことはまずアウトプット、

そして何らかの行動に繋げたいです。

11月18日に

RFA「本を読んでブログを書こう」WS型読書会を開催します。

このブログは読み始めて1時間で書きました。
読んで書く体験をしてみませんか?

https://www.read4action.com/event/detail/?id=6638

https://www.facebook.com/events/115353186048009/

お知らせ

*みこりんと一緒に学びませんか?
よかったらこちらもご覧くださいね。

☆マナビツナグヒトのチャンネルページ作りました。

登録はこちらからどうぞ

「元教師の経験から、若い教師に必要な力を語ります。」

https://www.youtube.com/channel/UC7-pekrMIKgWbHM8DgsPrlw?view_as=subscriber

 - 書評 ,