今、なぜ「心のキャリア教育」なのか?〜体験講座前日のあれこれ〜74/100/12《教育》

明日は、「『心のキャリア教育』体験講座」です。思いつきからスタートしたこのイベント、色々な方のご協力や応援をいただいての開催です。

こんにちは

マナビツナグヒトのみこりんです。

明日は、「『心のキャリア教育』体験講座」です。

思いつきからスタートしたこのイベント、

色々な方のご協力や応援をいただいての開催です。

「『心のキャリア教育』体験講座」とは?

全国の公立小中学校で、実施したユメカキ教育。

それをもっと多くの学校に、子どもたちに届けたい。

でも、

そんなものあることすら知らない人の方が

圧倒的に多い。

だから、少しでも知っている人を増やしたい。

体験していただいて、

その効果を実感していただきたい。

そんな思いから思いついた講座です。

嬉しいことに、

開発者の松田純先生、松田利恵先生、

事務局の朝日さんも一緒に企画を作ってくださいました。

よかったらこちらもご覧ください。

今、なぜ「心のキャリア教育」なのか?

私が伝えたいことの1つがこれです。

変化が激しい社会、

未来の見通しがつかない社会、

その中で新たな社会の価値を作り

支えていくのが今の子どもたちです。

そういう子どもたちに、

必要な力を・・・ということで、

学校の教育が大きく変わろうとしています。

(どの程度変われるかは別として)

その今だからこそ、

未来に目を向ける力を養いたいんですよ。

そこで、このユメカキ教育というメソッドが

力を発揮するのです。

なぜか?

ユメカキ教育には、

創造性を培い、

コミュニケーションを活発にし、

自己を知ることで自信が生まれ、

自分の将来のキャリアを描くことができるよう、

構成された学習プログラムだからです。

私は、4つのCと言ってますが・・・。

そこらへんをお話しするのが私のお役目。

前日準備のあれやこれや

言い出しっぺであり、講義をする身、

色々準備があります。

なんとかスライドもできて、

必要なワークシートも用意して、

持ち物も確認したところ。

この2~3日はそれに集中していました。

学校を飛び出した私が、

違う立場で、また学校教育へ入ろうとしている、

そういうキャリアもおもしろいよなあと

思っています。

参加してくださる方に、

満足していただけるよう最後まで心して準備します。

読んでくださりありがとうございました。

*なでなでを要求するうさうさ (疲れが吹っ飛ぶ)