教頭のお仕事〜ちいさなところからの学校改革〜

こんにちは

マナビツナグヒトのみこりんです。

今年の行動目標の1つが

「人と情報と物の循環を通して学校を改革する」ことです。

しかし、現実の課題に振り回され、

十分な取り組みができていませんでした。

そこで2学期に少しでも実現できるよう、

色々仕込みをしているところです。


方針として考えていることは3つです。

(1)外部の講師を招いてのキャリア教育

 「できない」ことを気にして自信をなくしてしまう。

「自分には無理」と諦めてしまう。

そういう子どもたちに、自分は何をしたいのかを考え、

その夢をかなえたいと思う心やそのために努力する態度を育てたい。

(2)地域人材を学校ボランティアへ

 地域の方で、子どもたちの教育に力を貸してくださる方を発掘し、

教育活動への支援をお願いすることで、

学校と地域が連携して子どもを育てていく仕組みを作る。

(3)学校便りやホームページを活用しての情報発信

 HPと紙のお便りと、それぞれのよさを活かした

情報を家庭や地域に届け、学校への理解を深める。

どれも結構手がかかります。

だからこそ、今まで時間をかけて準備してきました。

子どもたちのワクワクな笑顔がたくさん見られる学校をめざして、

後方支援をがんばっていきます。

小さなことから、学校を変えていきたい。

それが、2学期の教頭としての私のミッション(の一つ)です。

よし!がんばるぞ。

読んでくださりありがとうございました。

メルマガ「ジブイクのすすめ〜自分ハッピーで生きていこう!〜」

なりたい自分になってハッピーに生きる!をめざすみこりんの無料メールマガジンです。

読んだ人が元気になって、毎日を自分ハッピーで過ごせるような話題をお届けしています。ぜひ読んでくださいね!

お名前とメールアドレスをご記入の上、完了を押すだけで登録できますよ♪

登録は、こちらをクリック♪