読書会でお片づけの悩みが解消する実験を始めました

マナビツナグヒトのみこりんです。

実験を続けているお家読書会。

今回の読書会の目的は、

「片づかないお悩み解消」でした。

 

本を読むだけでお片づけができたら、

本好きの人には願ったり!!だと思います。

なので、自分を実験台にして読書会開催。

まず始めに、

行動する読書を通じて

片付かない原因や、片付けるために必要なことや、

明日からの行動に活かすヒントなどを

引き出しました。

IMG_8298

読んだ本は、
「捨てる勇気!」 byやましたひでこ(大和出版)
「“捨てる!”技術」 by辰巳渚(宝島社新書)
「あなたのお部屋がイライラしないで片づく本」 by丸山郁美(かんき出版)
「もっと知りたいパリの収納」 by本多さおり(KADOKAWA)

 

読書からの気づきは、

・物は使われてこそ意味がある。使う物を選択し、日常的に使っていく。

・引き算のある暮らし、日常なことをきちんとやっていく。

・◯◯流収納術は役に立たない。自分の素直な気持ちへの気づきが大切。

・自分の思いを伝えたい。そのための年間計画を立てる。

など、

片付ける前に捨てることについての気づきが多かったようです。

自分を知って上手に捨てる、定期的に捨てる、

そのことを実践していきたいと思いました。

 

続いて

特別ゲストの片付け観音こと吉田俊子先生から、

ワンポイントアドバイスをいただきました。

収納と一口には言っても、

◯整理:分別,捨てる

◯整頓:見た目を整える

◯片付け:元に戻す

と、違うことがわかりました。

ごっちゃにするから片づかないので、

これを順番に行うことが大事みたいです。

食品トレーの実験、

IMG_8309

ゴチャッと置いてあった食品も、

①使う物を分別

②頻度の高い物を前に

③背の高さ順に並べ

④ラベルを見せる

ことでスッキリしました。

この間、約5分ですよ〜

IMG_8310

服の畳み方も練習しました。

ちょっとした工夫で

きれいに畳めることがわかりビックリでした!

IMG_8306
現在でもこの工夫を活用し、

少し片づいた感を味わっています。

5月にはお片づけセミナーを開催し、

効果がある片づけにつなげていく予定です。

実験ですもの。

楽しく片付けできたらとっても幸せ!

て思えます。

読んでいただきありがとうございました。

IMG_8316

 

メルマガ「ジブイクのすすめ〜自分ハッピーで生きていこう!〜」

なりたい自分になってハッピーに生きる!をめざすみこりんの無料メールマガジンです。

読んだ人が元気になって、毎日を自分ハッピーで過ごせるような話題をお届けしています。ぜひ読んでくださいね!

お名前とメールアドレスをご記入の上、完了を押すだけで登録できますよ♪

登録は、こちらをクリック♪