文化に漬からず適度に染まる〜勝間さんのサポメからブログ更新する訓練その5〜

こんにちは

マナビツナグヒトのみこりんです。

勝間さんのサポメからブログ更新する訓練も5日目。

さすがに朝時間が辛くなってきましたわ(^◇^;)

今朝は、属しているコミュニティの文化を、

自ら取捨選択し、望まない色に染まらない力をつける、

ということが印象に残りました。

自分の意思と関わらず属しているコミュニティといえば、

職場や地域かなと思います。

特に、地域の文化は大きいです。

色々な学校で仕事をしてきましたが、

学校によって本当に違った特色があります。

その中で私が仕事をしやすい状況をどう作ってきたかというと、

まさに取捨選択です。

学校や地域の方とは、上手に付き合ってきたと思うし、

仕事上でもよい評価をいただいてきたと思っています。

でも、いつもどっかしら、ちょっと変人的な色は出してました。

この変人色が自分の「適」な環境を作るバリアのようなものに

なっていました。

つまり、目的に沿った行動、成果は見せてきたけど、

そのやり方やプライベートは、自分流を持っていたということです。

ちゃんとやることをやってれば、

ちょっと変人?ていう見方でその他のことを許してもらえてました。

そういう意味で、みなさん優しかったんだなあと思います。

今の職場でも、やっぱり私はちょっと変人です。

おかげで、文化にどっぷり漬からず、

適度に染まりながらお仕事させていただけてます。

「ちょっと変人」バリア、いいものですよ♬

読んでくださり、ありがとうございます😊