ブログを書くことは自分のもやもやを見える化することでもある

こんにちは

マナビツナグヒトのみこりんです。

今、書こうとしている記事は

「キャリア教育」について思うこと。

3日間、まんが教育を実施して、

体験した子どもたちの姿や変容から実感した、

私の考えを書こうと思っているのです。

子どもが自分の未来をどう描き、

実現するために、どう行動していくか?

そのための学びがキャリア教育の根っこにあるべきじゃないかな、

そこから始めたキャリア教育プログラムでした。

でも、まだ、漠然としているので、

何を書こうか頭の中で考えをまとめているところです。

そういう自分に気づいたとき、

ブログって単に発信のツールではなくて、

書くことで、自分の考えを整理し見える化するツールなんじゃないかなって

思いました。

忘れないうちに記録記録。

今日は、これからのブログをどうしていきたいか、

じっくり学び、考える時間を設けています。

ブログを書くことと、夢をかなえること、

これが自分の中でどうつながるか、楽しみな時間なのです。

読んでくださりありがとうございました。