天才のたまご

【自分の宝を呼び覚まそう】1日は学びの積み重ね。日々の学びを通じて、自分の中の可能性を呼び覚ましましょう♬

「敏感すぎるあなたが7日間で自己肯定感をあげる方法」〜自分が望むことをする〜

      2017/10/16

こんにちは

マナビツナグヒトのみこりんです。

読み始めてから、自己肯定感をあげる実験をしてきました。

「敏感すぎるあなたが7日間で自己肯定感をあげる方法」
by根本裕幸 (あさ出版)

とうとう、8日目。

さて、私の自己肯定感はあがったかな?

「敏感すぎるあなたが7日間で自己肯定感をあげる方法」〜チャレンジ:3STEPで自己肯定感をあげる〜

7日目の課題

「自分が本当にしたいことを実現する」

自分軸で生きるということは、

自分の望みを一番に考え、行動していくことです。

好きなことをして生きていく、

あこがれます。

でもまてよ、

結構私は、好きなことをして生きています。

でも、条件を付けたり、結果や人の目を気にしたりしているため、

なにが本当に好きなのかを見失うこともあります。

そこで、その度に自分軸へ戻ることが大事だなと

気づきました。

自分軸に戻るためには、

◎嫌われる勇気を持つこと

◎本当にしたいことは何かを自分に問いかけること

◎小さな変化を認めること

が大切なんだそうです。

忙しいとすぐ忘れちゃうので、どこかに書いておくか、

毎日アファメーションを習慣化するかしたら

いいのではないかなって思っています。

さて私の自己肯定感はどうなったか?

本音を言うと

あまり変化したようには感じません。

しかし、小さな変化に目を向けると2つほど、

変化と言えるものに気づきました。

1つ目は、仕事のことです。

昨年の上司がやりかけたまま、放り投げてしまったことがありました。

誰がやるんだろう?

時になっていたものの、誰も手を出す気配はありません。

新しくきた上司は、これどうするの?

と知らぬ顔で訊いてきます。

なんとかしなきゃ・・・ってずっと重荷になっていました。

今回、監査をきっかけに重い腰を上げ、

その仕事に手を付けました。

無理しないで、今あるリソースを使うことで

思いがけず短時間でそこそこの結果を出せました。

休日に仕事をする羽目になりましたが、

やり終わった時に思いっきり自分を誉めることができました。

「わたしってすごい〜〜〜」


もう一つはブログです。

私の仕事で必須の力という記事を書いたのですが、

これは読むと恥ずかしくなるくらい情けない力のことなんです。

でも、それを肯定し多くの方に読んでいただくことで、

情けないと思う自分も受け容れることができたと思います。
どちらのできごとも、ちょっとした変化ですが、

私にとっては今までできなかったことだと思います。

そう、変化しているってことですね。


自己肯定感をあげることは8日前と同様課題です。

しかし、小さくとも前に進みつつある課題です。

これで、私がもっともっと自己肯定感が高まったら、

他の人も助けられるかもしれません。

だから、これからも小さな変化を見つけながら、

自分軸で生きることをしていこうと思います。

読んでくださりありがとうございました。

「敏感すぎるあなたが7日間で自己肯定感をあげる方法」
by根本裕幸 (あさ出版)

読むとあなたも変わるかもしれませんよ。

#自己肯定感 #なりたい自分になる

 - チャレンジ, リーディング ,