天才のたまご

【自分の宝を呼び覚まそう】1日は学びの積み重ね。日々の学びを通じて、自分の中の可能性を呼び覚ましましょう♬

過去への寄り道で気づいたこと

   

こんにちは

マナビツナグヒトのみこりんです。

未来を生きるために過去に寄り道をしている、

そんな奇妙な何日間を過ごしました。

今、私が過ごしている日常は、

私自身が選択したもの。

なぜ、それを選択したのか?

なぜ、他のものを選択しなかったのか?

その鍵を過去の出来ごとや行動から探りながら、

これから何をするかを考えてきました。

今日気づいたことが2つあります。

1つは「足踏みをしている自分」

なぜ、足踏みをするのか?

以前から、「アクセルを踏みながらブレーキを踏んでるよ」

と言われることが度々あります。

進みたいのに進むことを阻む自分がいるのです。

怖れがその原因かと思っていましたが、

果たしてそれだけなんだろうか?

「足踏み」の理由は他にあるのではということに気づきました。

もう1つは、「失うことで新たなものを手に入れてきた自分」

人生が大きく変わったと思うのは、

大きなものを失ったときでした。

その後小さな変化はあったものの、

その時々に、失うものと得るものがあったこと、

それらが変化を後押ししたことに気づきました。

逆に言うと、変われないのは手放さないものがあるということです。

今日のブログにもそのことを書きました。

自分の「世界」の外側の「世界」〜立花岳志さんのブログを読んで考えたこと〜

そして、今またその意味を強く感じています。

過去への旅は、未来への旅。

この流れはどこへ行くのか、

しばらく身を任せてみようと思います。

読んでくださりありがとうございました。

 - チャレンジ