セカンドキャリアはパラレルで!〜100年LIFEで自分を生きる〜

こんにちは

マナビツナグヒトのみこりんです。

ミッションは、「世の中に子どもの笑顔を増やすこと」です。

人生2つ目の山をどう登るのか?

セカンドキャリア元年の今年は、

様々な挑戦から自分が願う生き方を見つけたいと

思っています。

世界に1つのマイライフスタイルセミナーに参加した

年初めに立てた行動計画では、

3月は「コンサルタント」を受けると

書いてありました。

書いただけで、特に探さずにいたのですが、

書くと叶うというのは本当で、

ひょんなことからそんな場をいただきました。

もう2週間ほど前になりますが、

野田千穂さん主催の

「世界に1つのmy ライフスタイルセミナー」に参加しました。

千穂さんは、国内外でのキャリアを生かし、

現在は、ワーケーションというスタイルを中心に、

パラレル(複数)キャリアのライフスタイルをお持ちの方です。

ワーケーションとは、ワーク×バケーション。

仕事とバケーションを組み合わせた働き方のことです。

セミナーでは、千穂さんの働き方について学び、

参加者がどんな希望を持っているのか?

参加者の強みやリソースは何か?

それらをつなぎ合わせ、

その人らしいライフスタイルの提案をしていただきました。

印象に残ったお話2つ

千穂さんのお話で特に印象に残ったことが2つあります。

1つは、

「キャリアをつなぎ合わせmyライフスタイルにあった働き方を作り出すということ。」

ご自身の足跡を例に、どうキャリアをつなぐのかを

示してくださいました。

もう1つは、

「自分の軸を、myライフスタイルとして確立し、それに沿った生き方・働き方を選択するということ。」

自分軸は、願う生き方を構成する重要な要素だと

思いました。

何を優先するのか、何に価値を見出すのか、

その判断に自分の軸が重要だと感じました。

いただいたアドバイスをどう活かすか?

千穂さんからは、

私の今までのキャリアと強みをつなぎ、

今後のキャリアについてとても有用なアドバイスをいただきました。

漠然とは思っていたことが、

このアドバイスによって具体なイメージになり、

実現への希望が見えました。

 

このセミナーから、

やりたいことがいくつも頭に浮かんできました。

これらから1つ選ぶのではなく、

パラレルキャリアの道を行くこともできます。

想像するだけでワクワクする未来が

広がるのを感じます。

私のミッションは、「世の中に子どもの笑顔を増やすこと」です。

その実現もかないそうな、ワクワク未来を

これから創造していきます。

セカンドキャリアはパラレルで。

その足場をこれから作っていくのです。

読んでくださりありがとうございました。