天才のたまご

【自分の宝を呼び覚まそう】1日は学びの積み重ね。日々の学びを通じて、自分の中の可能性を呼び覚ましましょう♬

学んで役に立っているメソッド3つ 5-18

   

先日、メソッドを学ぶ時のポイント(みこりん流)を書いたので、そのポイントで学んで役立っているものを、今日は3つ紹介します。

こんにちは

マナビツナグヒトのみこりんです。

ミッションは、「世の中に子どもの笑顔を増やすこと」です。

先日、メソッドを学ぶ時のポイント(みこりん流)を書いたので、

そのポイントで学んで役立っているものを、

今日は3つ紹介します。

順不同ですのでご承知ください。

1。コーチング

自分がコーチングをしていただいて、

考えを整理したり、行動に移したりすることに

役立っていたので、

自分でもスクールに学びに行きました。

資格を取るとか検定試験を受けるとかは、

やっていないのですが、

必要なスキルは多少は身についたと思います。

なんといっても、教頭時代は、

需要がありました。

コーチングをしますよ、とは言いませんが、

先生たちや子どもたちとの相談の中で、

このスキルを使い、よりよい行動へつなげるよう、

活かすことが出来ました。

2。レゾナンスリーディング

私は、フォトリーディングも学んでいますが、

実際よく使っているのはレゾナンスリーディングという読書術です。

これは、初期の段階から学んでいたので、

今はかなり自己流にはなっています。

開発者の渡邊先生からは、

「まだ、時間をかけ過ぎ」と言われたこともありますが、

(20分で読めない場合もある)

短時間の読書で効率的に必要な知識を得ることができるので、

非常に重宝しています。

先に、欲しい情報を掴んでおいて、

そこを中心に読み込むことで、

より、理解が深まっていることを感じます。

時々、書評記事も書きますが、

その時も大活用している読書術です。

3。マインドマップ

会議や研修では、マインドマップにまとめることが多いです。

これは、まさに自分のためだけなのですが、

ホワイトボードに書いたマップやメモ書きしたマップを

欲しいといって持ち帰る方もいらっしゃいました。

参考図書やマインドマッパーたちのように、

綺麗にデザインしたり、

図を入れたりすることは苦手なので、

単語の羅列ではありますが、

後から見直した時に、忘れてしまっている講義の内容も

思い出すことができるので、

マインドマップの威力は凄いと感じています。


メソッドは、自分向上のためですが、

活用することで直接的、間接的に、

他者にも役立っているところがあるなあと感じます。

これらはまだ自分のためだけですが、

教えられるようになると、たくさんの方の自分力向上に

貢献できると思っています。

また、これ以外にも最近学んでいること、

活用して役立っているものがあります。

今日は3つだけのご紹介ですが、

また別の機会にお伝えしたいと思います。

読んでくださりありがとうございました。

 - チャレンジ ,