天才のたまご

【自分の宝を呼び覚まそう】1日は学びの積み重ね。日々の学びを通じて、自分の中の可能性を呼び覚ましましょう♬

宝は自分の中にある・・・!?【50代からのセカンドキャリア】5-21

   

私には何の才能があるのかしら???よくわからないままに、世界一尊敬している方の素晴らしさを書き出していったら、それはみこりんの中にもありますね〜と言われ、超びっくりしました。

こんにちは

マナビツナグヒトのみこりんです。

ミッションは、「世の中に子どもの笑顔を増やすこと」です。

約30年間学校の教員として務めてきたので、

教員としての能力はあるものの、

違う社会で仕事をするにあたり、

自分にどんな能力があるのか、全くわかっていません。

そういう状態で、6日間+1日の「LIFE DESIGN 講座」に参加しました。

セカンドライフを動かしたメッセージ〜LIFE DESIGN講座の振り返り〜【50代からのセカンドキャリア】5-14

初日に、

自分が憧れている人のストーリーを学ぶというワークが

ありました。

そこで私が書き出したのは、

和太鼓奏者の 林英哲 さんでした。

英哲さんの魅力を書き出すと、

*先駆者である
 和太鼓の概念を変え、舞台芸術としての和太鼓演奏を完成させた。

*常にチャレンジャーである
 完成してもそこで止まらず、新たなものを創造し続けている。

*マスターとしての心配り
 超スターなのに、共演者やお客さんに対する心配りが素晴らしい。

*圧倒的なパフォーマーである
 演奏を聴いた人が「心を打たれた」と例外なくおっしゃいます。

ということが見つかりました。

それを他の参加者にシェアしていたら、

「それ、みこりんさんも持っているものですよね。」

と言われ、絶句しました。

カウンセリング講座で、

「投影」という概念を学びました。

これは、自分の中にある性質を押し隠そうとすると、

現実の世界でそれを持った人や物事に出会うというようなことです。

このネガティブな性質のことを

私は「シャドウ」と呼んで記事にも書いたことがあります。

それだけではなく、

自分が持っているのに認められない素晴らしい性質も

「憧れの他者」となり目の前に現れることがあるということでした。

「みこりんさんも持っている」といわれても、

そう簡単には受け止められませんでしたが、

確かに、

*新しいことをやったり取り入れたりする

*もっと向上したいとチャレンジしている

*面倒見がいいとよく言われていた

 

ことは実感としてあります。

だから、私が憧れている価値は、

自分も少なからず持っているんだと前向きに

捉えることにします。

大きな気づき

宝は自分の内にある

今、自己探求をしているところでもあり、

タイミングよくこの気づきを得られたことが

幸運だと思っています。

もし、自分には何の価値も能力もないと思う方がいれば、

自分の憧れの人を通して、価値を見出すことができるかもしれません。

読んでくださりありがとうございました。


「LIFE DESIGN 講座」に関してはこちらをご覧ください。

https://www.tukibue.info/yumekaki

お知らせ

*みこりんと一緒に学びませんか?
よかったらこちらもご覧くださいね。

☆マナビツナグヒトのチャンネルページ作りました。

登録はこちらからどうぞ

「元教師の経験から、若い教師に必要な力を語ります。」

https://www.youtube.com/channel/UC7-pekrMIKgWbHM8DgsPrlw?view_as=subscriber

 - チャレンジ, 起業 , ,