天才のたまご

【自分の宝を呼び覚まそう】1日は学びの積み重ね。日々の学びを通じて、自分の中の可能性を呼び覚ましましょう♬

「裏切り者ー!」6-19

   

ある子どもから「裏切り者ー」と言われました。わたしの行動は、子どもの目にはそう映るのかもしれません。

こんにちは

マナビツナグヒトのみこりんです。

ミッションは、「世の中に子どもの笑顔を増やすこと」です。

今日久しぶりに元金向こうに行ってきました。これで3回目くらい。

休み時間にちょろっと入った学級で、

一人の子が私に向かって言いました。

「裏切り者ー」

他にもたくさん子どもたちがいます。

会うとよく言われることは、

「なんで来たの?」

「今どこの学校にいるの?」

です。

中には、

「いなくなったんじゃなかったんだ、やっぱりいたんだ。」

という子もいました。

辞任式では、

思いをしっかり伝えたつもりですが、

それは大人の理屈・・・。

子どもたちにはわかっていなかった

ということです。

そうですよね、確かに。

だから、行くと不思議がられるし、

いても全然気にされません。

「教頭先生」って言われるから、

それをいちいち訂正しています。

でも、今日初めてでした。

「裏切り者ー。」と言われたの。

「裏切ってないよ」と答えたら、

「僕たちを見捨ててやめたから、裏切り者だ。」と。

確かにやめたけど見捨ててないよ、

と伝えたら、

最後にボソッと、

「僕ちょっと泣いちゃったんだから・・・。」だって。

 

学校の昇降口の軒下には、

ツバメのヒナがピーピー泣いてました。

親ツバメが巣に戻り、

餌をあげるとまた飛んで行く、

その様子がかわいくてしばらく見ていました。

裏切り者、

実はそうかもしれないと、

私自身罪悪感はあります。

だから、言われてかえってホッとしたかも。

裏切り者と言われても言われなくても、

私の行動は変わらないから。

また、会いに行きます!

読んでくださり、ありがとうございました。

お知らせ

*みこりんと一緒に学びませんか?
よかったらこちらもご覧くださいね。

☆マナビツナグヒトのチャンネルページ作りました。

登録はこちらからどうぞ

「元教師の経験から、若い教師に必要な力を語ります。」

https://www.youtube.com/channel/UC7-pekrMIKgWbHM8DgsPrlw?view_as=subscriber

 - 教育