やりきった後の脱力感〜目標達成のその後はどうする?〜

元勤務校でのユメカキ授業が終わり、呆けた気分でおります。これも一種の燃え尽き?

こんにちは

マナビツナグヒトのみこりんです。

元勤務校でのユメカキ授業が終わり、

呆けた気分でおります。

何をする気も起きない。

ブログを書こうにもメルマガを書こうにも、

頭の中が真っ白。

一気にスイッチが切れた感じです。

この脱力感の正体は何か?

なんだかんだとこの日までは行動計画が立っていました。

ある意味、この出前授業は大きな大きな目標でした。

それが終わって、めざす目標がなくなってしまったことが原因の1つ。

何に向けて行動していけばいいのかわからなくなってしまったようです。

一応やりたいと思っていることはあるし、

行動目標もあるのですが、

今はどうも心が動かないのです。

それだけ、この出前授業が大きかったんだなあと

つくづく思った今日でした。

10月からの目標は、

未知のものが多いので、

どこから手をつけていいか手立てがわからない

というのもありそうです。

もしかしたら、それらは本当にやりたいことなのか?

あるいはまだそのタイミングではないことなのか?

単に、踏み出す勇気がないのか?

そんなこともあるのかもしれません。

こういう時の対処の仕方を知ることも大切だと思うので、

焦らず様子を見たいと思います。

今朝引いたOSHOカードが

「ORDINARINESS(普通であること)」でした。

とんがるよりも突っ張るよりも、

今の状況をシンプルに受け止め、

対応することを教えてくれています。

そういう時かもしれません。

毎日が試行錯誤です。

今日も読んでくださりありがとうございました。