思いがけず教員復帰か?共育コーチとしてのセッションご案内を1日かけて作った日の日記

共育コーチとして活動を始めるためにセッションのご案内ページを1日かけて作りました。私的にはかなりの力作。そして、夕方からはある小学校へご挨拶にうかがった5月13日の日記です。

「今日の1枚」

「LETTING GO」

蓮の葉から水滴が1つ部こぼれ落ちようとしています。

なるようになる、と私は解釈をしていますが、

このカードの本来の意味は手放しです。

水のしずくは、葉から水中へ落ちることで、

それまで確固としてきた存在を失うわけです。

だから、このカードを引いた時は

去っていく大切なものを手放し、

次の地点へと足を踏み入れているということだそうです。

始めるぞ、という日に手放すというのも妙な縁だなと

思いました。

「今日のうさうさ 」

見返りうさうさ ・・笑

「うさうさ ~」って呼ぶとたまに振り向くんです。

「今日のできごと」

朝からいつものお宮へお参り。

朝のルーティンとして、

メルマガも再開したところです。

この日のタスクというか目標は、

セッションページを作ることでした。

度々ですが、

モニターセッションをさせていただいていたことは、

このブログにも書いています。

ビリーフリセット・カウンセリングの講座を修了し、

その後支援者開業コースという講座で学び、

支援者としての業を始めるため準備をしてきました。

本当に、遅々とした歩みで、

なかなか進まなかったのですが、

やっとご案内のページを開くことができました。

ここからは、支援業もやって行きます。

私の願いは、

誰もが自分の願いにそって、自分らしく生きていける世界を作ることです。

それを自分育ての視点から支援をしていきたいのです。

先生という今までの経験や時間が

今の私を育ててくれました。

だから今度は、私も自分らしくいきたい人の自分育てを

支援したいと思うのです。

個人セッションのご案内

午後、ブログのコンサルを受けました。

オンラインでの定例コンサル、進捗状況と何をしていけばいいのかを相談しました。

他者のサポートは本当に心強いです。

夕方からちょっと外出。

実はとある公立小学校で、

限られた日数だけ、教員として勤務することが決まったのです。

そのご挨拶と辞令をいただいてきました。

退職したのに、また教員。

こういうお役目をいただけたことに感謝です。

精一杯務めます。

この日は、翌朝に備えて早めにやすみましたよ。

「過去の記事から」

2018年5月13日の記事

ビリーフリセット・カウンセリング講座で学んだことの記事です。

この日は、エニアグラムについて学んだようで、

魔女というキーワードにシンクロを感じまくっていました。

エニアグラム探求から魔女が出てきた~ビリーフリセット・カウンセリング講座での学びと気づき~ 5-19

2017年5月13日の記事

前日の落ち込んだことに対して励ましをいただき、

それを真面目に分析している記事です。

2年前はいろいろなことに縛られていたようです。

とても真面目だった自分を褒めてあげたくなりました。

凹んだ時の処方箋~自分のマイナスを知ることから~

https://micorin55.com/archives/1652

読んでくださり、ありがとうございました。