フリーランスティーチャー、日々反省です。子どもたちに助けられています。

週に2~3回ほど、小学校に教えに行ってます。

教科を教えることもあれば、

ユメカキ教育の出前授業をしに行くこともあります。

年に10回足らずですが、

担任の代行をしに行くこともあります。

振り返ると私は、いっつも子どもたちに

助けてもらっていました。

学級の子どもたちに助けられた担任時代

学校に勤めていた時は、

年間通して単一校勤務でした。

その時は、

量で勝負していました。

なんの量?

それは顔をあわせる頻度のことです。

声をかけたり、話をしたり、

何かと接する機会の量です。

担任時代は、

毎日朝から下校時まで、

がっつり、同じ箱の中で生活していました。

その中で関係を作っていったわけです。

楽しいだけではありません。

一緒にいることが、苦しい時もありました。

それでも、一生懸命に関わっていくと、

子どもたちとの距離が縮まります。

へっぽこ先生でも、

「一生懸命にがんばってる」ことは認めてくれて(子どもがですよ)、

そのおかげで、1年間を終えられたという次第でした。

なので、決して立派な先生でも、優秀な先生でもありません。

子どもに助けられながらでしたが、

子どものために、、と奮闘する普通の先生でした。

やっぱり、子どもたちに助けられているフリーランスの今

今は、フリーランスで、複数の学校に行っています。

一期一会の学校もあるので、

量では勝負できません。

ということは、

質が肝心です。

授業の質を上げる、

関わりの質を上げる、

そのことを心がけています。

毎回授業前には、

発問計画、板書計画を作って臨みます。

面白そうな教材がないか、探して使っています。

それでも、子どもの前に立つと、

計画通りにいかないこともあり、

反応を見ながら、アプローチを変えることもあります。

授業もコミュニケーションなので、

子どもたちに受け入れられるべく、

言語、非言語コミュニケーションにも気を使います。

特に、聴く、受け入れる姿勢が大事です。

本当に伝えたいことが伝わるように

使う言葉も考えています。

コミュニケーションということは、

私が一人でいくらがんばってもダメなので、

子どもたちの反応に、全てかかってくるのですね。

つまり、子どもたちの助けなしには、

いい授業も、関わりもできないのです。

結局のところ、

フリーランスの今でも、

子どもたちには随分助けられている、ってこと。

学級経営の肝は、いかに子どもたちに助けられるか、、、かも

全く違う立場から、子どもたちに授業をして思うのは、

子どもたちの助けなしには、

何も成立しないんだなあということです。

ここでいう助けとは、

「教師にお任せせず、自分で考えて行動する」

ということです。

学級経営がうまくいっている学級とは、

「子どもたちが、自分で必要なことを考え、助け合いながら活動している学級」

とも言えます。

 

問題が起きたら、自分たちで話し合って解決する。

必要な役割は分担して、それを実行する。

誰か、何か、不足があった時は、

できる人ができることをすることで、対応する。

 

ね、まさしく、自主的な助け合い。

 

学級においては、教師もその一員です。

だから、教師は教師の役割を、

自分でできる限り務めることが大事。

全てを教師が取り決め、

教師の言う通りに動く組織は、

傍目にはよく見えるけれど、

子どもが自分で考える力が育っているとは言い切れません。

 

だから、子どもに助けてもらっていいんです。

助けてもらえる関係ができているかの方が大事です。

とすると、

日々反省ばかりですが、

助けてもらえている、、、ということで、

子どもたちには本当に感謝しています。

今日の担任代行も、

自分では、凹むレベルのボロボロ度でしたが、

「楽しかった」と子どもたちは帰って行きました。

今日も、助けてもらったので、

明日、そのお返しに勤務外だけど行ってきます。

「助けてくれて(自分たちで考えてがんばってくれて)ありがとう」、

って伝えてきます。

やっぱりコミュニケーションは大事だなあ。。。

「教える」をもっと「楽しく」するコミュニケーションとは

学級経営も、授業も、

コミュニケーションから成り立っているといえます。

だから、教師がコミュニケーションスキルを上げることで、

教師としてのスキルをあげたり、

子ども理解を深めたりすることもできるのです。

「コーチング」は、相手に寄り添い、相手の行動を促すコミュニケーションスキルです。

学校現場で役立つ、このコーチングスキルを、

私はこれから先生たちに伝えていきたいと思っています。

体験型で、即使えるノウハウもお伝えします。

詳しくは、こちらの記事をお読みください。

今期は、モニター講座のため、

3000円を1000円で受けていただくことができます。

教師歴30年の現役コーチが教える

「教える」がもっと「楽しく」なるコーチング講座~enjoy with Coaching~

令和2年2月9日(日)10:30~12:30

令和2年2月24日(月)10:30~12:30

令和2年3月8日(日)10:30~12:30

令和2年3月28日(土)14:30~16:30

に開催します。

詳しくはこちらからどうぞ

読んでくださり、ありがとうございました。

メルマガ「ジブイクのすすめ〜自分ハッピーで生きていこう!〜」

なりたい自分になってハッピーに生きる!をめざすみこりんの無料メールマガジンです。

読んだ人が元気になって、毎日を自分ハッピーで過ごせるような話題をお届けしています。ぜひ読んでくださいね!

お名前とメールアドレスをご記入の上、完了を押すだけで登録できますよ♪

登録は、こちらをクリック♪