天才のたまご

【自分の宝を呼び覚まそう】1日は学びの積み重ね。日々の学びを通じて、自分の中の可能性を呼び覚ましましょう♬

人材ではなく人財であると気づいた瞬間

   

こんにちは

マナビツナグヒトのみこりんです。

管理職研修では、「人材育成が重要!」と言われます。

加えてこれからの時代、

「人材」ではなく「人財」育成である!とも・・・。


自校は経験が浅い教師が多いです。

そこそこ経験があっても、切れ者と呼べる方はいないかな。

個々によさはあるけど課題もある。

まさに、凸凹が揃ったチームです。

お世辞にも優秀とはいえないし、

立派な成果をあげてもいない。

学校を経営する身(補佐役ではあるけど)としては、

甚だ不安が多い組織です。

いや、安心できないと思っていました。

それが、ある一日で見方がガラリと変わってしまいました。

なにがあったかって?

それは、よくわかりません。

ただ、一生懸命な姿を見ていて、ふと思ったのです。

個々は確かに凸凹で危うい。

でも、皆思いやりがあるし互いに助け合おうという心があります。

だから、チームとしてまとまれば、

これは最高の組織になるぞ〜って思ったのです。

まだ未知数ではありますが、それぞれが、確実に財を持っています。

それらを磨くことで彼らは凸凹はあるものの、

最強チームを支える頼りがいのある人財になれると確信しました。

貧乏だと思っていたけど、

地下にがっぽり埋まっていた宝を発見した大金持ちの気分です。

「財」の部分に目を向けて、

彼らと楽しく働ける場を作ろう!

「人材育成」ではなく「人財成長支援プロジェクト」開始します。

読んでくださりありがとうございました。

 - 教育