天才のたまご

【自分の宝を呼び覚まそう】1日は学びの積み重ね。日々の学びを通じて、自分の中の可能性を呼び覚ましましょう♬

夢をかなえるためのキャリア教育〜内なる自分との対話から〜

      2017/10/01

こんにちは

マナビツナグヒトのみこりんです。

「夢をかなえる学習」を始めました。

夢をかなえる学習始めました!〜教頭よりもやりたいこと〜

主に総合的な学習の時間におけるキャリア教育として

約3ヶ月にわたり、高学年児童に実施します。

今日はその初日でした。

キャリア教育は、文部科学省の定義によると、

「一人一人の社会的・職業的自立に向け、必要な基盤となる能力や態度を育てることを通して、

キャリア発達を促す教育」

となります。

ちょっとわかりづらいので、私的には、

「働くことを通して他者や社会と関わりながら、自分らしく生きていくための力や態度を育てる教育」

と捉えています。

その導入として取り入れたのがまんが教育です。

まんがが持つ力(キャラクターやストーリー)を借りて、

自分が将来描きたいストーリーに気づかせ、具体的な行動へとつなげていくことが目的です。

国際まんが教育協会の松田純先生・松田利恵先生にお願いをして、

3日間のスペシャルプログラムを実施していただくことになりました。

そこで1時間目に行ったのが、

「自分の内面に向き合い、心から望んでいることに気づく」

ためのワークでした。

具体的には、

「どんな時に心が動いたのかをイラストに描いて再現させ、その時の感情を味わうワーク」

「一番感動したまんが,アニメ、映画等から、自分の心を動かしたメッセージに気づかせるワーク」

を行いました。

まさに、内なる自分との対話の時間でした。

授業では、日頃自分の思いを話すのが苦手な子どもたちも、

好きな作品や感動したシーン等を生き生きと語る姿が見られました。

心の扉が少し開いたようです。
出だしは良好です!

明日の授業でも、どんな姿を子どもたちが見せてくれるのか

とても楽しみです。

みんなの夢がかなうことを願って、明日の授業もがんばります。

読んでくださりありがとうございました。

 - チャレンジ, 教育