教頭のお仕事:新年度初日

こんにちは

マナビツナグヒトのみこりんです。

今日から新年度のお仕事開始。

やること満載でバタバタなうちに過ぎた1日。。。

午前のお仕事

校長含む新入職員の出迎えの準備と対応から。

着任式、先生方への紹介が済むとそれぞれの仕事が動き出す。

新しい校長に、

今年度の方針と職員の体制作り、年間計画などの内談。

教務と説明し、いくつか確認を受けながら理解いただく。

学級編制名簿を校長から各担任へ手渡す。

児童の事情を知りたいということから、

私から担任と校長へその学級の様子を説明、

子どもの姿についてイメージできたということでよかった。

学年代表職員との運営会議、

職員会議で全体に提案する前に、提案事項について意見をいただく。

皆、自分の仕事に関わるため真剣名表情、

いくつかの懸案事項が出され、それについては皆で検討。

納得のいくよう、修正事項も確認し終了。

若い職員だが、必要と思うことはきちんと述べ、受け止め、

どうすることがベストかを考え合えるチームに育ってきた。

午後のお仕事

職員会議。

今年度の方針、職員の役割分担と体制、年間計画、共通理解すべき事項など、

共通理解をするのが目的。

私の担当は、職員の服務と個々の役割と組織について。

学校は先生達が、生き生きと仕事をしてこそ、色々なことが回っていく。

気持ちよく仕事ができるように、意欲や能力を削がないように、

敬意を持ち心を込めて、お願いをすることに努める。

皆、受け止めてくれたようで一安心。。。。

ここから、相次ぐ電話や来客、職員からの相談への対応。

あれこれ動き回り、校内巡視を終えると既に6時近い。

夕方のお仕事

やっと、自分の仕事に専念できる時間。

翌日までに提出しなければならない複数の文書作成。

中には、職員配置にかかるものもあり、慎重を期する業務でもある。

着任を待ってからの作業なので、待った無しの締め切りが恨めしい。

ある程度目処がついたと時計を見たら9時近くになっていた。

まだ居残っている職員に帰宅を促し、慌ただしく退勤。

片付けられす、机上の上に山となっているものが気がかり、

明日の仕事リストに加えて、学校を出る。


明日もきっとお仕事てんこ盛りな一日だろう。

朝寝坊はできません。
読んでくださりありがとうございました。

メルマガ「ジブイクのすすめ〜自分ハッピーで生きていこう!〜」

なりたい自分になってハッピーに生きる!をめざすみこりんの無料メールマガジンです。

読んだ人が元気になって、毎日を自分ハッピーで過ごせるような話題をお届けしています。ぜひ読んでくださいね!

お名前とメールアドレスをご記入の上、完了を押すだけで登録できますよ♪

登録は、こちらをクリック♪