見切り発車でも行けるところまで行ってみよう!【50代のセカンドキャリア】

今日、すごいことを前の記事で言ってしまいました。

ウソじゃない。

ウソじゃない・・・と思うよ。

でも、まだどうやっていいのか、

何をしたらいいのか、

わかってないのに、

そんなこと言っていいの?

って思っちゃいます。

でも、

言っちゃったからね。

そこに向かってチャレンジしていくよ。

今日、読んだ本にこの言葉を見つけてホッとしました。

「思い切って最初の一歩を踏み出しなさい。

途中の階段のすべてを見る必要はない。

まず第一歩を踏み出しなさい。」

by マーティン・ルーサー・キング

一歩進めばいい。

進んだら、次の一歩を考えればいい。

そう思ったら、

動くのは気が楽になりますね。

ということで、

やっていきたいこと。

やっぱり。

「SEE YOUR TRUE COLORS」

これは、

シンディ・ローパーの歌の歌詞にある言葉。

イメージはこれです。

「あなたの本当の宝を見出そうよ」

ってことです。

それを

・パーソナルサポート

・グループラーニング

・アウトプット

これを交えながら進めていきたい。

あれも、これもやりすぎ、

って思われてるかもしれないけれど、

私にとっては

目標を達成するためには、

すべてが大切なパーツなのです。

絵にするとこんな感じ。

でも、これは第一歩だから、

途中で変わるかもしれません。

それでもいいのです。

一歩進んでから、また考えよう。

見切り発車でいいんです。

途中で降りたりしないように、

応援お願いします。

一緒に走ってくださる方も、

引っ張ってくださる方も大歓迎です。

読んでくださりありがとうございました。

久しぶりの乾杯