自分が信じられる言葉を使うとうまくいく!!

まずはお礼を言わせてください。

昨日の記事、フェイスブックで投稿したら、

応援メッセージをたくさんいただきました。

ありがとうございます。

言うまでに1年かかった、この言葉、

「これからは、みんなの先生、みんなのコーチになります。」

たくさんの応援、本当にありがとうございます。

今日は、言葉について思いがけないことを学びました。

シークレットセミナー「言葉の力を高めると、夢はかなう」

私の師匠である、渡邊康弘先生(以下ヤス先生)の

待望の新刊が、1月29日発売となります。

タイトルは、

「言葉の力を高めると、夢はかなう」(サンマーク出版)。

その見本を使ったシークレットセミナーに

参加してきました。

レゾナンスリーディング で一読しましたが、

瞬く間に引き込まれました。

これはすごくパワーがある本です。

ヤス先生曰く、

「この本の価値が広がってほしい。」

本書には、夢をかなえる言葉の法則が、

ワーク付きで細かく説明がされています。

今まで、ヤス先生のセミナーで学んできたことが、

本書に凝縮されているなあと感じました。

本書の感想は、また別の記事で!

今日のセミナーで、私が気づいてしまったことがあるんです。

それは、

私は自分の言葉がかなうと信じていないかもしれない、、、

と言うことです。

自分の宣言を信じられないと、アファーメーションにはならない

昨日の記事で、

「これからは、みんなの先生、みんなのコーチになります。」

と宣言しました。

これを書くのに、1年かかったとも書きましたが、

書き終わった今でも、この文章を読むと、

心臓がばくばくします。

ワクワクじゃなくてばくばく。。。

やりたいことなのに、なんでだろう?

「アファーメーション」を使うと

なりたい自分になっていく、と言います。

本書にも次のような文章があります。

「自分が達成しようとしていること、これからやろうとしていることを常に繰り返し自分に言い聞かせることで、自動的に達成できると言うのだから驚きだ。

この基本を学ぶことで、将来への不安や恐怖が減り、成功へ向けた前向きな状態を作ることができる。」

正直なところ、まだ自信がないけど、

そうなりたい自分を宣言したのがあの文章でした。

そうなりたい気持ちには嘘はない、

でも、まだ自信がない。

だから、ばくばくするのかなと思っていたのですが、

どうやら、このアファーメーションは私には合っていなかったようです。

セミナーで、ヤス先生に、

「自分の言葉を信じていないとアファーメーションは効果ないのか?」

と質問しました。

はい、その通りでございました。

「アファーメーションの作り方が間違っている」と指摘され、

別の言葉を教えていただきました。

「みんなの先生、みんなのコーチになっちゃった!」

これです。

「なんだか知らないけど、私は、みんなの先生、みんなのコーチになっちゃったよ!」

これなら、心臓ばくばくしないし、

思わずうふふって、微笑んじゃいます。

なぜ、「なります」系だとだめなのかは、

またちゃんと考えたいと思っていますが、

この「アファーメーション」なら、信じられます。

だから、宣言を変えます。

「なんだか知らないけど、私は、みんなの先生、みんなのコーチになっちゃったよ!」

自分の脳が信じられる言葉を使おう

この一件だけで、

言葉が自分に与える影響を実感してしまいました。

自分の脳が信じられる言葉、

幸福感とか満足感とか、

自分が得たい感情を引き起こしてくれる言葉。

そう言う言葉を使っていけば、

なりたい自分になってハッピーに生きていける、

そんな気がしてきましたよ。

言葉の力を高めると、本当に夢をかなえることができそうです。

ヤス先生、素敵な本と貴重なセミナーを

ありがとうございました。

今週も学校での授業やコーチングセッションがあるので、

言葉の使い方に気をつけて、

ワクワクハッピーな一週間にしたいと思います。

「言葉の力を高めると、夢はかなう」by渡邊康弘
(サンマーク出版)1月29日発売

みなさん、いつも読んでくださりありがとうございます。

繰り返しますが、

応援くださり、ありがとうございます。

メルマガ「ジブイクのすすめ〜自分ハッピーで生きていこう!〜」

なりたい自分になってハッピーに生きる!をめざすみこりんの無料メールマガジンです。

読んだ人が元気になって、毎日を自分ハッピーで過ごせるような話題をお届けしています。ぜひ読んでくださいね!

お名前とメールアドレスをご記入の上、完了を押すだけで登録できますよ♪

登録は、こちらをクリック♪