子どもまんが教室at八王子でアシスタントを務めました〜小学生向けの夏休みイベント〜

梅雨が明け、夏本番。

子どもたちは夏休みを満喫している頃ですね。

そんな時に、地域でこんなイベントがあったら

いいと思いませんか?

「子どもまんが教室」

イラストやまんががスラスラと描けるようになる、

2日間のお子様向けイベントです。

私は、アシスタントとして4日間こちらに参加しています。

子どもまんが教室とは?

八王子市教育委員会生涯学習スポーツ部

生涯学習支援課が毎年開催している

夏休みの子ども向けイベントです。

まんが教育開発者の松田純先生を講師に迎え、

子どもたちにイラストを描くノウハウを教えたり、

まんがを通して自分の思いを表現させる、

まんが教育の一部を体験できる講座です。

今年は、7月30日(火)〜8月2日(金)まで、

4日間の開催となっています。

30日31日は、小学1~3年生のクラスです。

90分の講座を、2日間受けると、

イラストの描き方がわかり、

キャラクターや簡単なまんがを

描けるようになります。

1日2日は、小学4~6年生のクラスです。

120分の講座を2日間、

ちょっと高度なスキルも学び、

自分自身を見つめる時間もあります。

どちらも、定員50名が満員御礼。

抽選に落ちた子どももいたと聞いています。

八王子市教育委員会、

子どもたちの心をつかんでいますね。

私もちょっとだけ、

ファシリテーションさせていただきました。

子どもたちの想像力、表現力を育みます

ここで体験する内容は、

公立小中学校の、

キャリア教育、情操教育としても、

行われている内容です。

※ガイドに沿って、イラストが描ける!

※イラストを使って表現することができる!

※キャラクター、まんが作りを通じて、想像力が豊かになる!

そんな効果が表れるんです。

夏休みの2日間、

そんなスペシャルな体験ができる、

「子どもまんが教室」です。

自治体イベント、学校の授業、PTA活動にも!

今年は、

公立小中学校の出前授業に加え、

このような自治体イベント、

NPO法人主催のイベント、

さらには、職員研修やPTA活動にも、

このメソッドをお届けすることになっています。

私個人としては、

1000人には届けたい!(昨年は約750人)と

思っているので、

興味ある!ピンときた!方は、

ユメカキJapanのサイトから

お問い合わせくださいね。

私も、

8月から10月までのイベント情報を、

明日こちらのサイトで公開します。

よかったら、チェックしてみてくださいね。

読んでくださりありがとうございました。

 

https://yumekaki.jp